TOP > CATEGORY - 旅行記

舞台『The Love Bugs』新橋駅汐留口ビジュアル&スポット映像を見るまでの長く険しい道のり。

Posted by cometiki on  



新橋駅汐留口改札外地下通路という告知だけでは辿りつけなかった!


2015年11月30日から、12月6日まで、来年1月から開幕する、地球ゴージャス公演vol.14 舞台『The Love Bugs』のビジュアル&スポット映像が新橋駅の地下通路をジャックしている!と、いうので行ってきました!!




地球ゴージャス公式Twitter様の告知を読んで、「そうか!新橋駅汐留口の改札を出たら、そこにはいっぱい『The Love Bugs』のポスターが貼ってあるんだ!」と思ってました。

ところが改札を出て、いくら周りを見渡してもポスターは1枚もありません。

宮原将護さんご出演!朝劇下北沢「リブ・リブ・リブ」感想。

Posted by cometiki on  

宮原将護さんが出演される、朝劇下北沢へ行ってきました。


2014年12月2日に下北沢にある、カフェVIZZ様で行われた朝劇「リブ・リブ・リブ」を観に行ってきました。
劇団大人の麦茶の、宮原将護さん(@shogomiya0718)が出演されるというので、興味が湧いたのです。

極度の方向音痴なので、ホテルを早目に出発し下北沢駅に到着…下北沢駅に着くまでも、沢山の人に確認しながら落ち着かなかったなぁ。
開演が「朝9時」なのです!

終始そわそわしつつ、駅についてからは、宮原さんがつぶやかれていた、こちらの道案内に助けられました。



写真と言葉で説明がしてあるので、とってもわかりやすいんです!!

原将明さん(@haramasa1028)のブログが開くので、原さんが作られたのでしょうか?
助かりました。ありがとうございます!!

下北沢 カフェVIZZ様1 2014年12月8日

私は南口編を使わせていただきましたが、本当に3分くらいで到着。
到着したのはいいけれど、開店前に着いてしまったのでした…orz←張り切りすぎで賞


お店がクラシックな雰囲気で、とても好みでした!


開店までお店の隣にある駐車場でボーっとしていたのですが、開店と同時に声を掛けていただいて、入店できました。

クラッシックな店内が、めっちゃ好みではうはうです!!
「写真撮ってもいいですか?ブログ載せてもいいですか?」と、矢継ぎ早に店員さんに確認してしまいましたが「大丈夫ですよー」と、ありがたいお言葉をいただきました。

下北沢 カフェVIZZ様2 2014年12月8日

下北沢 カフェVIZZ様3 2014年12月8日

下北沢 カフェVIZZ様4 2014年12月8日

席は自由席なので、どこに座ってもいいんです!!
私は1人だったので、2人掛けになってるソファとかは開けるようにして座ったんですが、後から来られたかたが「どの席が観やすいですか?」と質問されていて…「そうか…それ一番大事じゃん」と、後悔したのでした。

演者さんたちはすでにお店におられるので、「どの席がいいですか?」とか直接確認することや、その他いろいろお話できます。

開演までは演者さんたちが、ふわりとカフェに来られたお客様をおもてなししておられる感じなのです。


お兄ちゃん、私も下北沢で暮らしたくなったよ!


お芝居は開演がいつからだったのか…正直、よくわからないくらい自然に始まってました。

開演前にいろんな椅子に座って「ここに座るとこんな風に見えるんだー」と、和んでおられた宮原さんも、”常連さん役”だったのでどこからお芝居だったのか…と思うくらいです。

私が気づけたはじまりは、店長役の村尾俊明さん(@toshi545455)に、宮原さんが「コーヒーください」とおねだりを始められたところかなぁ。

その前にも村尾さんが「この席は君の為に、わざわざ用意してるんだからね」と、宮原さんとお話をされていたのも、既にはじまりだったのかもしれません…そのくらい自然に物語に入っています。(私が鈍いだけかもしれません)


物語は、下北沢で役者になるべく頑張っている、渡部紘士さん(@kojikojikouji)演じるお兄ちゃんの元に、寺田有希さん(@terada_yuki)演じる妹さんが尋ねてきます。

お兄ちゃんは妹に見栄を張りたくて、妹が来る前日お洒落なカフェの常連さんということにして欲しいというムチャぶりを、店長の村尾さんにするのでした。

やってきた兄妹に本当の常連さんである、宮原さんもそのムチャぶりに巻き込まれて、さあ大変!!お兄ちゃんは、妹にカッコいいところを見せられるのでしょうか?!
…という感じの、ほのぼのした物語でした。


村尾店長さんと宮原さん、渡部お兄ちゃんと寺田妹さんのやりとりが、かわいらしくて、愛おしくて、胸があったかくなりっぱなしです。
物語の終わりには、妹さんと一緒に「お兄ちゃん、私も下北沢で暮らしたくなったよ!」と叫んでしまいそうになりました。

…お兄ちゃん、いませんけど。


リピーターのかたが、とても多かったです。


お芝居が終わると、演者さんたちのトークがありました。
「今日初めて、朝劇に来られたかた、いらっしゃいますか?」の問いに、手を挙げてみれば、私とあと1人くらいのかたが初回で…リピーターのかたばかりです。

1ドリンク(こちらは開演前に注文)と朝ご飯(開演前でも後でも可能)がついているので、舞台終了後にお客さん全員で、朝ごはんタイムとなります。

ごはんを食べながら、演者さんたちとお話する時間も設けられていました。
観た感想をすぐそばで、演者さんたちにお話できるチャンスなので、興味を持たれているかたにはオススメです!

ごはんが終わると、演者さんたちによるお見送り…もあるそうです。
私はその辺りをよく知らなくて、席を立ってしまい…大変申し訳ないことをしてしまいました。
空気読めなくて、ごめんなさい(猛省)。
それでもお見送りしてくださった、朝劇の皆様、本当にありがとうございました。




お見送りに浮かれて「応援しています」と言ったものの…100万回「応援しています」と言うよりも、1回舞台を観に行って感想を伝えられるほうが”応援”なんだろうなぁ…とちょっぴり切なくなりました。

あまり多く”応援”することはできませんが、朝劇が続いてゆきますようにと祈っております。
素敵な時間を本当にありがとうございました!!



最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!
もしも、こちらの記事に興味を持っていただけたら、シェアしていただけると喜びます(*ノ゚▽゚)ノ♪

Twitterもやっておりますので、お気軽にフォローください!!
フォローいただくとブログの更新情報を、もれなくお届けできます♪
cometiki(こめちき)


映画『超高速!参勤交代』からのエクストリーム出社してみた。

Posted by cometiki on  

なんのこたあない、今朝。
東京から出勤するまでのお話です。
Twitterにあげたものを、まとめてみました。
※投稿部分は文字色変えますね←この色

折角、映画『超高速!参勤交代』PR期間中に、自分も
やってみたんだから!という、自己満足w

 ■昨日の舞台挨拶感想はコチラ
 2014/05/27 : 舞台挨拶感想。映画『超高速!参勤交代』!


しかし、長い一日でござった。



2014年5月28日 エクストリーム出社してみた1

 おはようございます。
 映画『超高速!参勤交代』からの、出勤です。
 #エクストリーム出社


…睡眠時間のことは気にせず、羽田空港へ向かうべく、
バタバタと準備しました。
超高速!でっっ!!←はいはい



ホテルは14階という、素敵ロケーションだったので、
思わず、パシャリ。


2014年5月28日 エクストリーム出社してみた2

 おはよう!お江戸!!



その後は、昨日来た道を帰るだけです!!
左右、上下も確認して、迷わないよう、慎重にっ!!


2014年5月28日 エクストリーム出社してみた3

 電車に乗るです。



駅の看板が見えれば、一安心。
…ただ、切符の買い方がよくわからずに、イコカで
改札を通過しました。

羽田空港からモノレールに乗るときは、新橋までの
合算の切符が買えたんですけど…新橋では、どう買え
ばいいのか、わからなかったなぁ。


2014年5月28日 エクストリーム出社してみた4

 人がパラパラとおられるので、心強いなぁ。



昨年も、朝イチの飛行機に乗って、会社出勤という
ことをやったのですが、あのときは周りに人が全然
いなくて、心細かったんです。

なにか尋ねようにも、誰もいないんですもん。
でも、今日は人がいるっ!!


 電車、こない…(ぽつり)


反対側のホームとかには、何回か電車来てるのに、
私の待つホームへは一向に電車が来なくて、不安に
なってしまいました。

…早速、同じホームにおられた人に聞いたのですが、
「大丈夫ですよ、来ると思います」と、励まして
いただいたのでした。


それからしばらく待って、やっと来た電車に乗り、
モノレールの駅へっ!!


2014年5月28日 エクストリーム出社してみた5

 一歩前進でござる。



2014年5月28日 エクストリーム出社してみた6

 浜松町をモノレールにて、出発にござります。



昨年は、電車に乗った瞬間に寝落ちしてしまうという
ちょっと恐ろしい経験をしたので、今回は集中です!
終点の1つ前で、降りなくてはいけないので!!


流れる車窓を、パシャパシャ撮りました。

2014年5月28日 エクストリーム出社してみた7

 今朝の東京。 まだ雲は多いけど、隙間から覗く
 青空が綺麗ですよ♪ どうぞ、佳い一日をお過ごし
 くださいませ。


2014年5月28日 エクストリーム出社してみた8

 モノレールからの景色。
 雲の間から覗く朝陽が、なんとも幻想的です。



2014年5月28日 エクストリーム出社してみた9

 …とか言ってる間に、力強い光へ!

2014年5月28日 エクストリーム出社してみた10

 飛行機が並んでおりますぞ!綺麗だなぁ。
 国際線の駅にて。




そういえば!
モノレールの車内アナウンス…HKTの指原さんが
されているのですねΣ(・ω・ノ)ノ
今日は聞けませんでしたが、昨日は流れていました。

各駅の見所?などを解説していただけるので、とても
楽しい時間を過ごせました。
こういう企画、ありがたいなぁ。


大井競馬場前では、駅のホームの下が厩舎になって
いる…というのも、初めて知りました。
昨日、アナウンスでそれを聞いて、ガラスに顔を
くっつけるようにして覗いてみたのですが、お馬さん
の姿は見られませんでした。

…今日は反対側に座っちゃったし。
また、次回チャレンジしてみよう!!という、新たな
楽しいみが生まれましたw



競馬場といえば、ちょっと違うカモしれませんが…
私の中では、ドラマ『大地のファンファーレ』です!!

(ノ≧∀≦)ノ<倉橋さーーーんっ!!
      ※寺脇さんの役名です

ばんば競馬が舞台のドラマでした。
嗚呼…お元気かなぁ。倉橋さん♪

あのときは、ホントに王子様みたいだったものなぁ。
寺脇さん…カッコよかった(人〃∇〃)゚.:。+←コラ

 ■ドラマ『大地のファンファーレ』感想はコチラ
 2012/03/16 : ドラマ『大地のファンファーレ』感想。
 2012/03/25 : ドラマ『大地のファンファーレ』(後編)感想。


そんな妄想とも回想ともつかないことをしている内に、
羽田空港到着です!!


2014年5月28日 エクストリーム出社してみた11

2014年5月28日 エクストリーム出社してみた12

 羽田到着にございますー!!



飲むものも食べることもせずに、ここまで来たので、
とりあえずの水分補給。

…昨日買ったまま、飲みそびれていたジュース。
予想以上の美味しさでした!!
広島でも売ってたら、買おう!!


2014年5月28日 エクストリーム出社してみた13

 あら。 美味しい。




飛行機に乗ってからは、もー…即寝でした。
記憶ないですもん。

機体の揺れが激しくなったなぁ…と思って、目が
覚めれば、そこはもう広島。
気分的には、瞬間移動です。


2014年5月28日 エクストリーム出社してみた14

 広島空港到着にござります。



2014年5月28日 エクストリーム出社してみた15

 へー…。面白いオブジェがありますなぁ。



バス移動の間も、うとうとしておりましたが…
さあ、そろそろ本気出して出勤です!!

思わず昨夜見た、映画『超高速!参勤交代』の場面
がよみがえりました。



 よーし!走るぞっ!! えいさぁっ! ほいさっ!
 えいさぁっ! ほいさっ!



あ!!
予告の「したぁーにぃー…」っていう掛け声!
あれはやはり、寺脇さんでしたっ!!

そして、「えいさぁっ!」の掛け声も寺脇さんが
主導です(*ノ∀`*)
寺脇さんの掛け声なら、どこまでも走れそうな気が
するですよ、私。


……で、なんとか今日は「9時30分出勤」にして
いただいていたので…。


2014年5月28日 エクストリーム出社してみた16

 到着!ちょっと遅れたー!!
 湯長谷藩の皆さん、ホントすごいなぁ。




9時32分着。
ぎ、ギリギリアウトでした。

厳しい時間内で、定刻に着くむつかしさを身を
もって体験できて、勝手に湯長谷藩の皆さんに
近づけたように思います。

スゴイです!!
湯長谷藩!!


映画本編の感想は、また後日描くぞーっ!!
もうもう、ホントに面白いんです!!

いちむじんさんの『ひだまり』という曲は、寺脇さんの笑顔へ直リンク♪

Posted by cometiki on  

ちょっと前になりますが…2月15日に東京へ
舞台『クザリアーナの翼』を観に行ったときのお話。
今回は、旅行記みたいな感じです。



 ■舞台『クザリアーナの翼』本編感想はコチラ
 2014/01/18 : 初観直後感想!舞台『クザリアーナの翼』!!
 2014/01/27 : ネタばれカモン!舞台『クザリアーナの翼』東京公演感想【前編】
 2014/01/28 : ネタばれカモン!舞台『クザリアーナの翼』東京公演感想【後編】
 2014/03/17 : 舞台『クザリアーナの翼』感想。3・4観目ネタばれアリで!【前編】
 2014/03/18 : 舞台『クザリアーナの翼』感想。3・4観目ネタばれアリで!【後編】
 2014/04/02 : 館大パニック!!舞台『クザリアーナの翼』大阪公演感想。


…前置きがいつも以上に長いですが、ご容赦
ください。
(なんか、ずらずら書いてしまいました)




前日くらいから「東京の雪がー!!」ってことを耳に
していたのですが、なんとなく。
「とは言っても、東京に雪は積もらんて!」と、高を
括っていました。


出発当日も焦りはなかったものの、父上と母上のほうが
「大丈夫なんか?」と心配してくれるほどです。

「大丈夫よねー!!」と、これまた根拠のない確信で
もって応えたのですが、早目に自宅を出発しました。


広島駅では、新幹線の遅れを告げるアナウンスが、
息継ぎを惜しむくらいの勢いで、繰り返されていて。


…そんなに大変なのか?


ここへきて、ようやくチラチラと不安になったのです。
でも、新幹線へは乗れたので、やっぱり「大丈夫じゃん」
という結論に達しました。




しかし。



2014年2月15日 東京旅行記1 2014年4月22日



積もるんですねー。
東京にも雪。

長靴履いて、雪かき…雪かきですよ?!している人を、
新幹線の窓から見ました。

「いやいや。ホントにここ、東京?」って思うくらい
の雪国っぷり。

東京駅まであと数分…というところへきて、ようやく
事の重大さに気付いたのでした←遅っ

とりあえず、靴は”吸水性抜群!”なモコモコした
ブーツだったし。
着替えもそんなに持っていません。
…いつも必要最小限で、行動するもので。
こんな、歩く度に濡れるだろう”予備の着替え”は、
持ち合わせていないのでした。



到着してみると、東京駅は、パニック状態。
出発したいお客様と、雪の影響で新幹線が動かないから、
お帰りください…と説明する駅員さんで、大混雑です。

ちょっと怖いくらいでした。

「な、長靴買わんといかんかな?」なんて。
一応、東京駅の中をウロウロしたものの…お洒落な
レインブーツばっかりなんです。

私、足が大きいので、普通の女性サイズの靴って、
履けないんですよ。

しかも、ハイセンスな店頭に並んでいるのは、
私の腕さえ入るか入らないかくらいの、細いもの
ばかりでした。



…ここでの長靴GETを諦めて、赤坂のACTシアター
へ向かった訳ですが。

私にとって、幸いにして唯一の手段である、地下鉄が
生きていてくれました!!

何回か使っている、路線ではありますが、出発前に出し
た地図を見ながら、目的の駅に着きました。

この行き方だと、赤坂サカスに直結した駅に着くので、
ACTシアターは目の前です!
方向音痴さんにも、優しいっ!!


2014年2月15日 東京旅行記3 2014年4月22日

 地上へ上る階段にも、雪が降りこんでました…

2014年2月15日 東京旅行記2 2014年4月22日

 劇場前の坂も、雪だらけ…




お友達と、劇場前の複合施設で落ち合いました。


 私「ところで、長靴を買いたいんだけど…」

 お友達「この中には、長靴売ってるとこ無いよ」

 私「うん。だから、買いに…」

 お友達「いってらっしゃい」

 私「えぇっ!一緒に行こうよぅっ!」

 お友達「嫌だよ!この靴、今日何足目だと思っ
 とん?もう替えないんだから!」


そして、お友達がここに来るまで、どれだけ大変な
思いをしたかを聞きました。
あと、歩く度に靴と靴下まで濡れて、大変だった
ことも。

ちょっと、外へ出るのが怖くなりました。


 男性「あの…ちょっといいですか?」

 私「!?」

 男性「そんなに驚かないでくださいよー」

 (隣で、我が友人も忍び笑いをしていました)


すみません。
ワタクシ。新宿歌舞伎町で、ホストさんに誰一人
として声をかけられなかった女子なもので、人様
から声をかけられるなんて、そんなものはない
ことと……(置いといて)


その男性。
この複合施設の中で、これから始まる、TBS
関連?のラジオ公開録音の担当者のかたでした。

「お時間よければ来られませんか?」と、館内に
おられるかたに声をかけておられるとのこと。

時間はあるので、お友達と二人。お誘いにのらせて
いただくことにしました。


 私「あのっ!長靴売ってるとこ知りませんか?!」

 男性「あ!任せてください。ボク、知ってますよ」


その頼りがいがある言葉に…「さすがTBSの人だよ。
サカスは庭なんだなぁ」と、感動しておりました…
すると。

男性はおもむろに、ズボンの裾から自分の靴を
出して見せてくれます。

意味がわからずにいると…


 男性「いいですか?!ここは、敢えて靴を捨てる
 んです。ようは中の足が濡れなければいいんです
 からっ!!」


力説して、男性は靴の中に巻いた厚手のビニール袋
を見せてくれました。

なるほど。

外の靴は水浸しになっても、その中の足はビニール
袋で守られるという訳です。


私はさっそく鞄の中を漁って、ビニール袋を巻き
ました。

薄手のものは2枚重ねて…
すると!暖かさも増したではありませんかっ!!

こんな手軽に、しかもタダで足を守れる方法を
教えてくださった、TBSの男性に大感謝です!!


名付けて”靴を捨てて、足を守れ作戦”!!
…今でも、急な雨の日とかには、作戦を使わせて
いただいております!

パンプス?とかには向かないかもしれませんが、
長ズボンにスニーカーなら、この作戦は有効な
のではないでしょうか?!
濡れたくないときは、ぜひ!!



そして。
(前置き長くてごめんなさい)
ラジオ公開録音を見ることに。


ゲストは、『いちむじん』さんと言われる、ギター
デュオのお2人。
NHK大河ドラマ『龍馬伝』のエンディング曲を
担当された方なのだそうです。

…よく知らなくて、申し訳なかったのですが。
ライブが始まると一瞬にして、いちむじんさんの
奏でられる曲に惹きこまれていきました!!

音楽…というか、感情の波が広がっていく…
みたいな。
音楽の知識が全くないので、感想をいうのも
おこがましいのですけれども。
魅力的な曲ばかりでした。



寺脇康文さん イラスト 妄想 2014年4月22日



中でも、『ひだまり』という曲は私の中ですぐに
寺脇さんの笑顔が浮かびました。
ふわぁ…って、やさしいとびきりの笑顔です。

そこで感情がまた高まってしまい、涙を堪えるの
が大変でした。


 「ギターで、こんな音の表現ができるんだ?
 というのを楽しんでいってください」
 (言葉はそのまんまじゃないかもです…)


と、ライブ前に言われていたとおり、とても素敵な
楽しい時間を過ごさせていただきました。
本当に、ありがとうございます!!

公開録音が終わって、CD販売があるというので、
早速買いに行きました。
お気に入りの『ひだまり』も入っていましたから、
アルバム『BIG MOUTH』を即購入です!!




大事に持って帰ったCDですが…
ようやく今頃、パソコンで聴きました。

CDを再生するものがなくて…買おうと思って
いるんですが、中々出会えず。
恐る恐るパソコンで。

不具合にはならないと…思うのですが。
なんか、いらんことして壊れたら嫌で…。

CDから聴こえる『ひだまり』に、やっぱりふぁっ
と、寺脇さんの笑顔が見えて泣きそうになりました。
この曲、好きだなぁ。


YouTubeとかに、いちむじんさんが楽曲をUPして
おられることがあるので、機会があったらぜひ
聴いてみてください。
オススメです♪



オマケ
2014年2月15日 東京旅行記4 2014年4月22日


観劇&感激!赤坂サカスでお買い物♪

Posted by cometiki on  

お友達と、待ち合わせするのに、赤坂サカスで、会社用のお土産探しました。


可愛いクッキーが、あったんだ♪
これにしよう!!と思って、レジに進んだら…


店員さん「舞台の当日券(もし くは半券)お持ちですか?」

私「ふぇっ??!は、はい! あります!持ってます」

店員さん「一回限りですが、 割引させていただきます」


…ってことで、お得にお買い物出来ちゃいました!!





チケット半券サービスがあることは、知っていましたが、実際使うのは初めて!!

大好きな舞台を観て、さらに欲しいものをお得にGETできるなんてっヽ(≧▽≦)ノ

嬉しさ倍増です!!



こういうシステムって、色々なかたの色々な努力で成り立っているのだと思います。

サービス分の商品代金とか、んー…色々。

皆様、本当にありがとうございます!!
嬉しいなぁ。



見上げた空は、深く濃い青で、輝いて見えましたw

風が強くて寒いけど、心はあったかだぞー(*≧▽≦)ノシ))

東京ステーションギャラリーへ行ってきました。

Posted by cometiki on  

本日、東京に来ております(≧∀≦)ノ



高まる赤レンガ!
モノクロに編集しても、かっくいいー!!


そんな、東京駅に直結されている、東京ステーションギャラリーへ行ってきました。


検索してたら、今やっている作品が、面白そうだったんです!!

”プライベート・ユートピアここだけの場所 ブリティッシュ・カウンシル・コレクションにみる英国美術の現在”
(2014/01/18~2014/03/09)




いろんな作品がありました。
静も動も。
彩り豊かだったり、モノクロだったり…。

正直、どういう作品でなにが表現されていて、どうすごいのかは、わかりませんでしたが、心になにかを感じた方のお名前は、控えてきました。

最初、何の気なしにボールペンでメモを取ってたら、係りの方がエンピツを渡してくださいます…

私「えっ?なんですか??」

係りの方「メモはエンピツでお願いします」(極小の声で)

私「えと…使ったら、どうすれば……?」

係りの方「受付にでも、投げておいてくだされば結構です」 (やはり超極小の声で)


私、こういう場所に行き慣れてないから、マナー違反なことをしてしまったんだなぁ。

反省。
次回から、エンピツ持参しよう。



個性豊かな作品が、沢山で。
飽きることなく、展示をまわることができました!!

面白かったー!!
わかんなかったけど!!


でも、いろんな表現の仕方があって…。

なにかを表現したくなったら、とりあえずやっちゃったら?
みたいな?

思ったこと、形にしてみちゃっていいんじゃない?
と、言われているように感じました♪


興味のある方は、是非!

大人の麦茶 舞台『ゆびにのこるかおり』感想

Posted by cometiki on  

2013年12月4日 旅行記&その他 大人の麦茶 舞台感想


ゆびにのこるかおり。

この作品のタイトルです。
それは、
本当に指に残ってる香りでも
あるのだろうけれど。
私が思ったのは、”ゆび=魂”
なんじゃないかな、と。

記憶っていうものは、大事
だけれど、記憶として残る
以上に、大切なものがある
ってことなのかな、と。


例えば、6時間しか記憶が
残らなくても、忘れない
”なにか”が、必ずある。

例えば、長い年月。
思い込んでいた記憶は、
間違いだったかもしれない。

だけど、魂には残ってるんだなぁ。
かおりという名の”愛”が。


魂だって、記憶だって、
愛だって、かおりだって、
確かなものはなんもない。


信じるか、信じないか。
あと、
強く想うか、想わないか。
だけなんじゃないかなぁ。


魂に残るくらいの愛ってやつは、
ただ想ってるだけじゃ弱くて、
やっぱり伝えたり、行動する
のがいいんだよ、と。
教えていただいた気がする。


不器用だとか、遠慮だとか、
自分のキャパ超えてるとか。
そんなの関係ないんだよ。

自分が感じた”愛”ってもんを、
この短い人生ん中で、自分が
信じて伝えてってやんないで
どーすんだ!

勇気がないってんなら、背中
バシバシ押してやる!
だから、悩んだりしてんな!

悩んでる時間もったいねーぞ!
いけいけ!どーんと愛を叫ん
じまえ!!


と、登場人物たちが叫んでる
気がした。

そして。
私も、もっと叫びたいなぁと、
思った。



多分、きっと。
今、記憶を失くしても、
絶対変わらない”好き”がある。

それをもっともっと、大切に
しなきゃな、って思った。



この作品に出会えたことに、感謝です。
皆様、ありがとうございました。

11月30日の『137億年の物語』が見られた理由。

Posted by cometiki on  

私は11月30日の『137億年の物語』は
見られないと諦めていました。

通常の放送時間帯だと思っていたからです。
(先週、時間変更のテロップ入ってたかなぁ?)

胸張って、当日の朝のブログにも書いたくらい、
見られないと思っていました。


東京にはいたんですが、放送時間に寺脇さん
関連ではない、舞台を観たくて…。
開場時間まで遊んでくれていたお友達に、
「いいねー。137億年の物語、見放題で」
などと、愚痴っておりましたら…。

放送時間が変更になっていましたっ!!

2013年12月3日 137億年の物語が見られた理由1

2013年12月3日 137億年の物語が見られた理由2

2013年12月3日 137億年の物語が見られた理由3

2013年12月3日 137億年の物語が見られた理由4

2013年12月3日 137億年の物語が見られた理由5



電池が切れそうなのに、ギリギリまで放送を
見せてくれたお友達に感謝です♪
それに、イヤホンも貸してくれたんですよーv
優しいーっヾ( 〃∇〃)ツ

屋外で、寒風吹きすさぶ中、お友達と2人
片寄せあって放送時間終了まで見ることが
できたのでした。

本当にありがとー!!


前半部分は見逃しましたが、後半部分は
見られましたので、その感想を明日UP
できたらなー☆_φ(´∀`。c)

浅草線てね、京急線に繋がってるんだって。

Posted by cometiki on  

11月30日、12月1日と、
東京におりました。
2日間、まるまる楽しかったー!!


そんでもっての、月曜日。
今日は朝から、激泣きしそうに迷子
でした。


本日のワタクシは、東京から職場
に出勤するのですΣ(-`Д´-ノ;)ノ?!
↑考えたこともなかったよ



自分で考えたことはなくとも、
出勤しなくちゃいけないのです。

だから、夜明け前から行動開始!
自他共に認める方向音痴を、
甘くみたらいけんのですよ!!


早速。
京急線に乗らなきゃいけないのに、
京急線の駅がないんです(*≧д≦) 

土曜日に、辿った道を戻れたのに、
駅だけがない!!

しかも夜明け前!
人もいない!!
おまけに駅もあいてない!!


ど う す る ん だ?!


交番も見つからず、商品も買わない
のに、コンビニへ駆け込み、事情を
説明したら、店員さんが一緒になって
悩んでくれました。゚(・´Д`・)゚。

「京急線の駅はわからないけど、
浅草線で、のりかえるといいよ?」
と、提案いただいたのですが、
なにしろ方向音痴!

「の、乗り継ぎなしで、行きたい
のですー(≧△≦)」

しばらく、スマホや地図でも
調べていただいたのに、駅が
わかりませんでした。


最悪、タクシーで向かう決意を
告げお店を後にしました。

…で、タクシー。
すぐにつかまり、事情を説明
したのですが、運転手さんも、
京急線の駅を知らずヾ(・ω・`;)ノ

「浅草線の駅って、目の前だ
よ?」と、ご提案いただきました。


タクシーには乗らず、放浪。



そこへ!!
早朝ランナーさん登場!!
すでに半泣きな私の気配に、
立ち止まっていただきました。

で、事情を説明すると。
「京急線はわかりませんが、
浅草線の駅にいげば大丈夫だと
思いますよ?」と言っていただ
きました。

なので、駅があいたら速攻駅員
さんに質問だー!!と、駅へ
向かったら、あきました!!

閉まってたシャッターが上がっ
ててっ。゚(。ノω\。)゚。


駅員さん!
これで駅員さんに聞ける!
もし駅が違っても、今なら
なんとかなるはず!!

階段駆け下りて、京急線のことを
聞いたら、サラリ。
「ああ、階段降りてあっちの
ホームです」

パニパニな私には、「あっちって
どっちですかっ!!だってココは
浅草線じゃーんっ。゚(・´Д`・)゚。」
と、心で泣いてとりあえず階段を
更に降りました。

そして、見えた改札へダッシュ!
駅員さんに、「ここが京急線で
すか?」と聞くと「突き当たり
のエレベーターで上です」との
こと。



うぇー?!!
今、下ってきたのに、登ったら
おんなじとこ着くじゃーんっ!
と、また心で大泣きしながら、
エレベーターにダッシュして
登ると…なんかさっきとは別の
とこに出ました。

そこにいた駅員さんに、事情を
話すと、「切符買ってください」
と言われます。


「でも、だからココ、浅草線
なんでしょーうっ。゚(・´Д`・)゚。」
って言いましたら、
「繋がってますから。羽田行きま
すよ」って…

そんじゃ、京急線ってのもオマケ
で書いておいてよーうっ!!と
思ったのでした(T∀T;)



マークとか、色を目印に文字を
探しにいくから、イカンのだろう
なぁ。



いろんな人を巻き込んで、
どうにか乗れました!

さあ!後は羽田まで、安心です!




…(ΘωΘ)o.。o○グー





Σ(o'д'o)ハッ!!





あれ?
なんか人減ってる?
ん?
ドア開いたまんまで、
なんでこんな止まってんの?



あ、あれ??




「すみませんっ!ここって
終点ですかっ?!!」

近くに座っていた女子に
聞くと、きょとんとした顔で
「そうですけど?」と。



うーわー!!
寝落ちしてた!!
羽田着いてたーε=ε=ε=(ノ*´Д`)ノ




危うく、乗った駅まで戻る
ところでした(´u_u`)
…なんの為の早起きか。

それから、空港のカウンターで
搭乗手続きして、なんでか座席
書いた紙は出てこなくて。

「ここでは出ないものですから、
大丈夫ですよ」の、にこやかな
笑顔に見送られて、ゲートへ
行けば、ここでも座席を記した
紙が出なくて…

さすがに聞きました。



「あの、私の席はどこでしょう?」



やや不信な表情をされたものの、
なんとか飛行機にも乗れました!



後は、ひたすら寝てました。
広島空港着くまでが、早い早い!
瞬間移動くらいに感じました!



そして、無事職場にも着けて。
はぁー…
今日も一日。
沢山の人にお世話になりました!!

ありがとうございます!!

道を聞いている最中とかは、
切羽詰まってて、「ありがとう
ございます」に、なんか上手く
心が込められない。

だから、この場ですみません。


おかげさまで、飛行機に乗れ
ましたし、仕事にも行けました。

本当にありがとうございました!

だから、方向音痴なんです。

Posted by cometiki on  




ワタクシ、自他共に認める
方向音痴にございまして。

下調べして行っても、
迷うときは迷うのです。



危うく、訳のわからない
地下鉄に乗るところでした(; ̄Д ̄)

早目に人に聞く作戦、今回も大成功。

油断ならんわー…自分。


教えてくれた、お姉さん。
ありがとうございました(*'ω'ノノ゙☆パチパチ

このカテゴリーに該当する記事はありません。