TOP > CATEGORY - 雑誌

地方在住でも、朝日新聞夕刊を購入する方法!

Posted by cometiki on  

寺脇康文さん 妄想イラスト 2015年12月14日

朝日新聞お客様オフィスに電話すると過去の記事が買える!


2015年12月8日の朝日新聞夕刊に、寺脇康文さんの記事が掲載された…という情報を掴んだのは、その日の夜遅くです。




元々、広島では夕刊制度がなくなり、買えないことはわかっていましたが…「もっと早くわかっていれば、都内の友達に買っといてって言えたのに!」と、悔やみました。

だって、寺脇さんが甘いものについて語られているんですよ!読みた過ぎるじゃありませんかっ!!←はいはい

未練たらしく朝日新聞公式サイト様を見ていると…"過去の記事を購入できます"というサービスがあることを知りました!

MEN'S NON-NO WEB版の映画『俺物語!!』レポートが臨場感に溢れてます!

Posted by cometiki on  

寺脇康文さん 妄想イラスト MEN'S NON-NO WEB版 2015年11月22日

坂口健太郎さんのレポートですが、寺脇康文さんの姿も見れます!


映画『俺物語!!』初日舞台挨拶のレポートが、MEN'S NON-NO WEB版様に掲載されています!!
レポートの中身は、スナこと砂川誠役の坂口健太郎さんを追ったものです。

こちら、劇場に入るところから、衣装に着替えたところ、出番待ちされてる姿から、登壇中の様子まで、それは細かく写真入り紹介されています!!

坂口さんメインで写真撮影されてますが、主役の鈴木亮平さんや、永野芽郁さん、鈴木砂羽さん、それに寺脇康文さんの姿も見られました!!

しかも舞台袖とかからの…他のメディア様には無いんじゃないか?!という、アングルが盛り沢山です!!(これはオイシイ!!)

雑誌『ルパン三世 ぴあ』に寺脇康文さんのコメント掲載!

Posted by cometiki on  

妄想寺脇さん イラスト 雑誌『ルパン三世 ぴあ』感想 2015年9月28日

ルパン三世の魅力が詰まった1冊です!


30年ぶりに始まる、アニメ『ルパン三世』の新シリーズに先駆けて発売された雑誌『ルパン三世 ぴあ』に、寺脇康文さんのコメントが載っていると聞き、購入しました!

私の中で「ルパン三世と言えば、寺脇さんっ!!」なので、コメントもガッツリと載っているに違いない!と、確信して買ったのですが…1ページの3分の1しか、載ってなかったです…orz

もっともっと、寺脇さんの"ルパン三世愛"を聴かせて欲しかったのに…残念でした。


雑誌の中身は、アニメ『ルパン三世』の新シリーズを中心に、過去のシリーズについてまとめられています。
キャラクター設定や、各キャラの出身地、身長、体重、特技、武器なども載っていて、初心者(私のことです)にも優しい一冊…といった感じです。

雑誌『BEST STAGE』に、舞台『The Love Bugs』ビジュアル撮影掲載!

Posted by cometiki on  

雑誌『BEST STAGE』 寺脇さん妄想イラスト 2015年9月6日

雑誌『BEST STAGE』にビジュアル撮影の現場風景が掲載されてます!


2015年8月27日に発売の、雑誌『BEST STAGE』(2015年10月号)に、地球ゴージャス公演vol.14『The Love Bugs』のビジュアル撮影風景が掲載されています!

カラーで、4ページ(46ページ~49ページまで)。
城田優さん、蘭寿とむさん、岸谷五朗さんと、寺脇康文さんの撮影風景を、4人のかたのインタビューと共に読むことができます!!

ビジュアル撮影中の写真はもちろんなのですが、撮影風景を見守ったり、写真を見ながら相談されている、寺脇さんと岸谷さんの様子がたまりません!!
「うぉおぉおっ!地球ゴージャス始まるぞーっ!!」って、強く感じるからです!

なんかもぉ、寺脇さんと岸谷さんの2ショットって、それだけで威力があるというか…いやおうなく想像力を掻きたてられます。
そして嬉しくて、にやにやが止まらなくなるのでした。

雑誌『テレビLIFE』にドラマ『花咲舞が黙ってない』の1シーンが掲載されています!

Posted by cometiki on  

雑誌『テレビLIFE』にドラマ情報掲載 2015年6月5日

寺脇康文さんがゲスト出演されるドラマ『花咲舞が黙ってない』


2015年7月8日(水)、22時から日本テレビ様で放送される連続ドラマ『花咲舞が黙ってない』の第1話ゲストで、寺脇さんがご出演されるそうです!
初回は、なんと10分拡大版(☆∀☆)
※上のイラストは妄想です




このドラマは、主人公の花咲舞さん(杏さん)と、相馬健さん(上川隆也さん)が銀行(メガバンク?)を舞台に、いろんな事件が展開してく物語なんですね。
前回の放送を見逃していたので、内容を初めて知りました。

雑誌『BEST STAGE』2015年3月号に、舞台『プルートゥ PLUTO』掲載!

Posted by cometiki on  

2015年2月18日 雑誌『BEST STAGE』に舞台『プルートゥ PLUTO』掲載

雑誌『BEST STAGE』2015年3月号で、舞台『プルートゥ PLUTO』が見られます!


舞台『プルートゥ PLUTO』の公演パンフレットは稽古場写真や、演者さんのインタビュー、鉄腕アトムや原作マンガについてなどなど、内容は盛り沢山で大満足です。

雑誌『シアターガイド』2015年2月号に、舞台『プルートゥ PLUTO』記事掲載。

Posted by cometiki on  



マンガと映画と演劇が一度で楽しめるような舞台!


少し前ですが、雑誌『シアターガイド』2015年2月号に、舞台『プルートゥ PLUTO』に関するシディ・ラルビ・シェルカウイさんと、森山未來さんのインタビューが掲載されています。
カラーで、計4ページ。

1~3ページは、ラルビさんと森山さんのインタビュー記事で、4ページ目は稽古場の様子が紹介されています。

マンガ『PLUTO』について語られる、ラルビさんと森山さんの記事を読んでいると、自分が同じマンガを読んでいるとは思えません(≧△≦)
好きのレベルが違い過ぎます←当たり前だ

マンガの世界にあるイメージとか、それぞれの登場人物の気持ちとかを、細やかに汲み取って、更に身体の細胞の中にまで受け入れられているような感じなのです。
だからまるで自分の一部分について、お話されているように見えました。

そんな方々が集まってつくられたのが、舞台『プルートゥ PLUTO』なんですね。

マンガのいいところがふんだんに盛り込まれていますし、舞台装置やロボットの意思を持っているかのような動きと、劇場で味わう役者さんたちの熱量は、舞台ならでは!!
『PLUTO』が何重にも美味しく味わえました!

完璧だと思われているロボットの不完全さに親近感


森山さんが語られた”アトム”という存在に、私は驚いてしまいました。

”ブッダ的に振る舞おうとしている”のがアトムなんじゃないかな。本当は自分より精度の高いウランに対しての嫉妬や、天馬博士から「おまえは失敗作だ」って言われたことへの傷があったりして、すごくダークな感情も秘めている。

 >引用元:シアターガイド 2015年2月号 2015年1月2日発行276号 13ページより



私の中のアトムというのは、妹思いでひたすらに優しい良い子でした。
ウランへの嫉妬なんて、思ってもみないことです。

天馬博士の息子の代わりにつくられたから、自分がロボットであることにコンプレックスがあるのかもしれないけど…というところまでしか、想像できませんでした。
アトムがウランに、嫉妬かぁ…。

あんなに可愛くて、沢山の人に愛されて、賢くて、完璧なのに…私にもわかるような、嫉妬という感情を持っていたりもするなんて、ビックリです。
森山さんとラルビさんから語られる”アトム”には、ますます親近感を持ちました!


きっと他のキャラクターたちについても、私が気づけなかった魅力が掘り起こされているんだろうなぁ。


舞台版『プルートゥ PLUTO』ならではの魅力!


舞台版『プルートゥ PLUTO』は、映像や舞台美術に、キャストの皆さんの表現力が加わって、それはそれは素晴らしい世界が広がっています。

誌面では稽古場の様子が掲載されていますが、この写真からあのステージは想像がつきません!

雑誌『シアターガイド』より妄想 2015年1月31日

 >cometikiの舞台の感想はコチラ
 舞台『プルートゥ PLUTO』東京公演感想ネタばれアリ!前編
 舞台『プルートゥ PLUTO』東京公演感想ネタばれアリ!後編


感想に書きそびれましたが、アトムとゲジヒトが行うメモリーチップの交換のシーンは、何度みても鮮やかです。
本当に身体の中から、メモリーチップを出し入れしているんじゃないかという程でした!

マンガの中に登場するこのシーンでは、こんなに萌えることはなかったのに、不思議です。
舞台上で演者さんたちが演じておられるからこそ感じる、手の艶とか色気があるのでしょう!


劇場内の全てから魅力があふれている作品なので、隅から隅まで舐めるように観たいのですが、私の動体視力が追いつきません…orz
なので、できればDVD化されることを切に望みます!!


 >公式サイト様⇒森山未來主演『プルートゥ PLUTO』公式|Bunkamura

寺脇康文さんのインタビューが、読売新聞朝刊「よみほっと」に掲載されました!

Posted by cometiki on  

寺脇康文さん イラスト 妄想 読売新聞様朝刊「よみほっと」より 2014年11月30日

寺脇康文さんが、テレビ『わんニャン倶楽部』の番組PRされています!


2014年11月30日(日)の読売新聞朝刊「よみほっと」日曜版に、寺脇康文さんのインタビューが掲載されています!

誌面のど真ん中にカラーで、わんこさんを抱っこした寺脇さんの写真。
インタビューの内容は写真を囲む形で、掲載されています。

内容は、寺脇康文さんが”倶楽部の会長”としてMC(司会)をされている番組。
テレビ『わんニャン倶楽部 動物と楽しく暮らそう!』(BS日テレ様にて放送中)についてのPRです。

番組撮影の裏話から、「休暇がとれたら何をしたいか?」など、3つの質問にも寺脇さんが回答されています!


寺脇康文さんとわんこさんの可愛さがたまりません!


読売新聞朝刊「よみほっと」日曜版に、寺脇さんのインタビューが掲載されるらしいと、Twitterで情報を発見して、朝一でコンビニへ走りました。

家に帰って息を整え誌面を見ると、思わず「きゃーっ!」と黄色い悲鳴です!
寺脇さんの写真が、誌面の真ん中に大きくカラーでドーン!と載っているんですから!

先日、朝日新聞様の朝刊にインタビューが掲載されていたときは、誌面の4分の1くらいだったので、今回もそれくらいだろうと思い込んでいました。

「よみほっと」様、こんな大きな写真を、ありがとうございます!!

しかも、寺脇さんの衣装が、ピンク地に黒のチェック柄のシャツなのです!!
メッチャお似合いなんですけどー(*/ω\*)←落ち着け

寺脇さんとピンク色という組み合わせが、大好物な私には朝から眼福でございました。
なにからなにまで、ありがたい(人〃∇〃)゚.:。+


それにしても、テレビ『わんニャン倶楽部』の撮影って想像以上の大変さなんですね。
記事を読んでビックリしました。

 番組の主役はその動物たち。本番中にソファにもぐ込んだり逃げ回ったり、台本通りにはいかない。「10回のうち1回成功すればいいぐらいかなあ」と言いつつ、どこかうれしそう。

 >引用元:読売新聞朝刊「よみほっと」日曜版 8ページより



でも寺脇さんは、そういうところも含めて、撮影時間を楽しんでおられるとのこと。

そうですよね!!番組内には、笑顔がいっぱい溢れてますもん!
チーム・わんニャン倶楽部の皆様全員が、愛犬さんや愛猫さんのかわいらしさを引き出すことや、動物たちによって引き出される、ゲストのかたがたの新しい表情を、楽しまれておられるのでしょうね。

司会をされる寺脇さんも、今までに見たことがない表情を沢山見せてくださるので、これからもテレビ『わんニャン倶楽部』に期待です!!

 >公式サイト様⇒BS日テレ - 「わんニャン倶楽部 動物と楽しく暮らそう!」番組サイト






最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!
もしも、こちらの記事に興味を持っていただけたら、シェアしていただけると喜びます(*ノ゚▽゚)ノ♪

Twitterもやっておりますので、お気軽にフォローください!!
フォローいただくとブログの更新情報を、もれなくお届けできます♪
cometiki(こめちき)


雑誌『TVLIFE』(テレビライフ)に寺脇康文さんドラマ『信濃のコロンボ2』のメッセージ掲載!

Posted by cometiki on  

寺脇康文さん イラスト 妄想 雑誌テレビライフ ドラマ『信濃のコロンボ2』 2014年11月22日

雑誌『TVLIFE』(テレビライフ)に寺脇康文さんのメッセージ発見!


寺脇康文さん主演ドラマ。内田康夫サスペンス『信濃のコロンボ2 戸隠伝説殺人事件』の放送日が、いよいよ迫ってきました!!
2014年11月24日(月)21時より。TBS様にて放送です!!

今回も本屋さんで、テレビ雑誌を色々覗いてきました。
地球ゴージャス公式サイト様では、発表が無いようなのですが、雑誌『TVLIFE』(テレビライフ)様に、4分の1程ドラマの情報がカラーで載っています!

 雑誌名:TVLIFE(テレビライフ)関西版 11/22~12/5 2014年11月19日発売
 発売元:株式会社学研マーケティング


今日行った本屋さんで、一番情報量が多いと思ったので、購入!!
他の雑誌には、あまり詳しい内容は書かれていなかったので、途中から化石を発掘するような気分でした。

この記事を発見できたときは、思わず「やった!」と声に出して喜んでしまったほどです!!
ドラマ本編の写真以外にも、寺脇さんのメッセージが掲載されているんですもん!!
TVLIFE様!ありがとうございますっ!!


寺脇康文さんは「コロンボ!」と呼ばれたいそうです!


寺脇さんの『信濃のコロンボ2 戸隠伝説殺人事件』への意気込み、 TBSテレビ:月曜ゴールデン公式サイト様にも掲載されています。
ドラマ本編の写真も見られるので、オススメです(*ノ∀`*)

 >参照:コメント│TBSテレビ:月曜ゴールデン


雑誌『TVLIFE』(テレビライフ)様では、TBSテレビ:月曜ゴールデン公式サイト様のものとは少し違った、寺脇さんのメッセージが読めました。
特に好きだったのが、この部分です!!

撮影中でもプライベートの街中でも視聴者から「あっ、コロンボだ!」といわれるくらいこの役柄に定着できたらうれしいです。

 >引用元:TVLIFE(テレビライフ)関西版 11/22~12/5 2014年11月19日発売(発売元:株式会社学研マーケティング)38ページより



寺脇さんは今でも、「あ!薫ちゃんだ!(ドラマ『相棒』で、寺脇さんは亀山薫役を演じておられました)と言われる機会が多いです」…と、どこかの番組でお話されていました。
(番組名が思い出せない…)

「薫ちゃんだ!と呼んでもらえることは、とても嬉しくて役者冥利に尽きるのだけれども、欲を言えば今現在演じている役名で呼んでもらえると、さらに嬉しい!」というような言葉だったと思います。

この記事を読んで、そのときの寺脇さんが浮かびました。

寺脇さんが演じられるのは、主人公の竹村岩男(たけむらいわお)さんですが…「タケさん」じゃなくて「コロンボ」がいいんですね!!
個人的には合わせ技で「コロンボなタケさんだ!」と、お呼びしたいものです。

まずは、11月24日のドラマ放送前にTwitterで「コロンボー!!」と、叫んでみようかな♪
届きますようにと、願いを込めて!!



最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!
もしも、こちらの記事に興味を持っていただけたら、シェアしていただけると喜びます(*ノ゚▽゚)ノ♪

Twitterもやっておりますので、お気軽にフォローください!!
フォローいただくとブログの更新情報を、もれなくお届けできます♪
cometiki(こめちき)


妄想力×寺脇康文さん=元気のひみつ。朝日新聞朝刊にインタビュー掲載!

Posted by cometiki on  

寺脇康文さん イラスト 妄想 朝日新聞朝刊にインタビュー掲載 2014年11月15日
※上記イラストは掲載されている写真から妄想しました

寺脇康文さんのインタビュー記事が朝日新聞朝刊に掲載されました


地球ゴージャス公式サイト様に、さらりと載っていた情報です。
2014年11月15日の朝日新聞朝刊「元気のひみつ」に、寺脇さんのインタビュー記事が掲載されました。

誌面の4分の1程の大きさです。
写真がカラーで、やわらかく微笑んでおられる寺脇さんに、見惚れてしまいます。
光の加減が、なんとも絶妙(*/ω\*)

インタビュー内容は、寺脇さんの元気のひみつについて、でした♪
岸谷五朗さんに教えてもらった、半身浴や、ダジャレに妄想、鼻歌などを具体的に披露されてます。
特に鼻歌は、記事を読んでて聴きたくなるほどです!

実演してもらったが、音程、リズムの正確な鼻歌に舌を巻いた。

 >引用元:朝日新聞 be on Saturday e5ページより



私、寺脇さんの歌声大好きなので、この一文にはうはうしてしまいました!
「ですよねー!!素敵なんですよっ!とってもー!!」と(*ノ∀`*)



寺脇さんの元気のひみつの1つ…妄想?


インタビューの中で寺脇さんが「妄想」と言われていて、勝手にまた親近感が増しました!
妄想大好きなので、私!!
…って、単なる妄想とは違いますよね。

「どんな感じが近いんだろう?」と考えて浮かんだのが、ブログ『らふらく^^ ~ブログで飯を食う~』のタクスズキさん(@TwinTKchan)のこの記事です。 

この世にコンテンツは溢れているのですから。

その前提を受け入れてからが腕の見せ所なんです。そのありふれたメッセージを妄想力でどうやって面白くしていけるか。

 >引用元:伝えてる事はみんな同じなのに、なぜアクセスに差が出るのか?| らふらく^^ ~ブログで飯を食う~



1つのところで留めるだけじゃなくて、広げていく”妄想力”。
私はまだまだ、自分の世界の中の妄想すらも、充分な形にできてないので、がんばります!
面白い妄想を繰り広げていけるように(人〃∇〃)゚.:。+

今日は、寺脇さんの元気のひみつを知ることができて、幸せでした。
あ!私の元気のひみつは、もちろん寺脇さんです(ノ∇≦*)


さあ!明日はいよいよ『137億年の物語』の特番放送があります!!
楽しみ!楽しみですーっ!!

共演者の相内優香さんのブログが更新されていました(*ノ゚▽゚)ノ♪
取材のときの様子が掲載されてますが、寺脇博士の写真がたまりません!!
…あれ?寺脇さん、髪の毛短くなっておられたのかな??

 >公式サイト様⇒137億年の物語特別版 | 相内 優香 | Announcer Park(アナウンサーパーク) | テレビ東京






最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!
もしも、こちらの記事に興味を持っていただけたら、
シェアしていただけると喜びます(*ノ゚▽゚)ノ♪

Twitterもやっておりますので、お気軽にフォローください。
フォローいただくとブログの更新情報を、もれなくお届けできます♪
cometiki(こめちき)


このカテゴリーに該当する記事はありません。