TOP > 外部公演 > 舞台『プルートゥ PLUTO』公式Twitter様に、ゲジヒトな寺脇康文さんの写真掲載あり!

舞台『プルートゥ PLUTO』公式Twitter様に、ゲジヒトな寺脇康文さんの写真掲載あり!

Posted by cometiki on  

寺脇康文さん イラスト 妄想 舞台『プルートゥ PLUTO』稽古場写真より 2014年11月25日

ゲジヒトな寺脇康文さんの写真が公開されてました!


寺脇康文さんがご出演される、舞台『プルートゥ』。
寺脇さんは、高性能なドイツの刑事ロボット「ゲジヒト」役です。
来年、2015年1月9日(金)から、渋谷のBunkamura シアターコクーンで上演されます!!

舞台『プルートゥ PLUTO』公式(@plutostage)Twitter様を見ると、現在、絶賛お稽古中のようです!

ゲジヒトな寺脇さんの姿を、発見することができました!!
※上記イラストはcometikiの妄想です




寺脇さん、カッコイイー(人〃∇〃)゚.:。+←はいはい
宣材写真用の衣装と同じ、でしょうか?
黒一色に身を包んだ寺脇さん、シビレます!!

そして…寺脇さんの背後に写っている、モノ。
ブラウ1589(原作マンガに登場するロボットの1人)の腕ではないかと思い、1人ドキドキが止まりません!
好きなんですよー!ケジヒトとブラウ1589のやりとりの場面がっ!

原作のマンガ『PLUTO』(原作:浦沢直樹×手塚治虫)の主人公は、ゲジヒトなのですが、舞台では主人公が異なり、アトム(森山未來さん)となります。
だから、あまりゲジヒト中心な場面は観られないものと思っていました。

…期待していいのでしょうか?
花売りのアリ君(ロボット)も登場するようなので、いろんな期待が高まっています!!


舞台『プルートゥ PLUTO』稽古場レポートもUPされています!


待ち望んでいた、稽古場レポートがUPされました!!
本当に、本当にありがたいです!!




早速読んでみました。
正直、今までに聞いたこと無い言葉がいっぱいです。

もうひとつの重要なダンサー陣の役割が、ロボット(=人形)遣いだ。これにはロボットの種類の違いにより、「パペッター」と「マニピュレイター」という、2種の呼称が使われている。

 >引用元:PRODUCTION NOTES | 森山未來主演『プルートゥ PLUTO』公式|Bunkamura



「パペッター」?「マニピュレイター」??
登場するロボットたちにも、それぞれ細やかな分類があるようなのですが…とりあえず、物語に登場するロボットたちのこと…という理解で大丈夫でしょうか?

あと、気になっていた”パネル”の役割も、稽古場レポートを読んで、なんとなくですが掴めた気がします!
パネルを使った具体的な例や、パネルに込められた意味なども書かれているからです。

「おなじみのステップパネル」という言葉を目にして、その言葉に馴染みがない私は、置いてけぼりをくったようで、不安になりました。
「ステップパネル」と言われているものが、全くわからなかったからです。

でも、稽古場レポートを読んで、その不安が薄くなりワクワクが増した気がします!


舞台『プルートゥ PLUTO』公式Facebookページも公開されました!


Twitterだけでなく、舞台『プルートゥ PLUTO』公式Facebookページ様も公開されました!
さっそく「いいね!」してきましたよヾ(*゚∀゚*)ノ.゚。+*☆




確認する場所が増えて、見逃してしまう情報もあるんじゃないかと心配にもなりますが、公式様からの情報量が増えるのは、本当にありがたいです!!

Twitterは140文字しかつぶやけませんが、Facebookページでしたら文字が沢山入力できますもんねー♪
長文も楽しみにしております!!


楽しみ…といえば…。
ブラウ1589が登場するカモ?という妄想から、私の中に1つ、欲が芽生えました。

原作のマンガ『PLUTO』の中で、主人公ゲジヒトの台詞に大好きなものがあります。

地球が終わっても、おまえを離さないぞ

 >引用元:PLUTO(原作:浦沢直樹×手塚治虫 出版社:小学館) 8巻より



原作を読んでいたとき…「この台詞。寺脇さんが言ってくださったら、心臓鷲掴みにされるだろうなぁ…聴きたい」と、思っていたのです。

そして現在!舞台『プルートゥ PLUTO』にご出演決定で、しかもゲジヒト役!!
寺脇さぁーーーーーんっ!!←叫ばずにはいられない
あと一息なのですけど、叶わないでしょうか?!

原作と舞台は違うんだって、理解しようとしているのですが…ごめんなさい!重ねてしまいます!!
だって、原作のマンガ『PLUTO』大好きなんですもん!!
止められません(人ω<`;)






最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!
もしも、こちらの記事に興味を持っていただけたら、シェアしていただけると喜びます(*ノ゚▽゚)ノ♪

Twitterもやっておりますので、お気軽にフォローください!!
フォローいただくとブログの更新情報を、もれなくお届けできます♪
cometiki(こめちき)


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。