TOP > 外部公演 > 舞台『プルートゥ PLUTO』初日おめでとうございます!

舞台『プルートゥ PLUTO』初日おめでとうございます!

Posted by cometiki on  

舞台『プルートゥ PLUTO』祝!初日イラスト 2015年1月9日

寺脇康文さんご出演!舞台『プルートゥ PLUTO』開幕!


原作 浦沢直樹さん×手塚治虫さん 長崎尚志さんプロデュースのマンガ『PLUTO』の舞台が開幕しました!

2015年1月9日から2月1日まで、東京のBunkamura シアターコクーン にて上演されます。



寺脇さんは、ゲジヒトという高性能ロボットの刑事役です。
マンガではゲジヒトが主人公でしたが、舞台では森山未來さん演じる、アトムが主役となっています。




パフォーマンスを中心に、原作とは異なる魅力が詰まった舞台になっているようです。




上演時間は、合計2時間55分の予定だそうです。

【1幕】1時間15分(予定)

 休憩 15分

【2幕】1時間25分(予定)

舞台の進行状況にもよりますが、客席から劇場を出る時間などもありますので、3時間超えるくらいの気持ちで予定を組んでいたほうがいいかもしれません。

私はいつもぼんやりと上演時間だけを考えて、帰りの時間を決めてしまうので、痛い目に遭います。
今回は早目に上演時間を知ることができたので、余裕を持った計画ができました!(多分)


接客ロボットのpepper(ペッパー)君が登場する回もある!?


昨年、東京の有楽町で見かけた、接客ロボットのpepper(ペッパー)君がなんと舞台『プルートゥ PLUTO』に登場するようです!!



全ての回に出演されるのかと思いましたが、pepper君を観られる機会は3回だけのようです。
1月10日(土) 17時開演、1月21日(水) 14時開演、1月21日(水) 19時開演。

pepper君の登場シーンだけでも、どこかで見られるといいのになぁ。
すっごく愛らしい感情豊かなロボットだったので、本当にお芝居とかもできそうに思います。

こんなワクワクする企画は、舞台『プルートゥ PLUTO』ならではですね!

 >舞台の感想はコチラ
 舞台『プルートゥ PLUTO』東京公演感想ネタばれアリ!前編
 舞台『プルートゥ PLUTO』東京公演感想ネタばれアリ!後編
関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。