TOP > MCモノ > テレビ『わんニャン倶楽部』第6回放送感想。しつけ方でガラリと変わる!

テレビ『わんニャン倶楽部』第6回放送感想。しつけ方でガラリと変わる!

Posted by cometiki on  

寺脇康文さん イラスト 妄想 テレビ『わんニャン倶楽部』第6回放送感想 2015年1月15日

パンツェッタ・ジローラモさんと、3匹の愛犬登場でてんやわんやに!


寺脇康文さんが”倶楽部の会長”としてMC(司会)をされる番組。
テレビ『わんニャン倶楽部 動物と楽しく暮らそう!』(BS日テレ様にて放送中)。
第6回の放送、見ました。
(2014年11月11日放送分)

ゲストはパンツェッタ・ジローラモさんと、3匹の愛犬です。
イタリアン・ポインティング・ドッグのべべちゃん12歳(メス)、トイ・プードルのビンバちゃん7歳(メス)と、ボクサーのペルラちゃん5か月(メス)。



「今日は大変なことになりそうです」とジローラモさん登場時に、寺脇さんが前置きされたものの、想像以上の”大変”さでした。

寺脇さんとジローラモさんの会話の最中も、ビンバちゃんとペルラちゃんの喧嘩が絶えませんし、喧嘩の後はスタジオ内を駆け回ったり、とにかく元気な3匹。
じっとしている瞬間は、ほとんどありません。

なるだけ3匹を落ち着かせながらのトークでしたが、終始てんやわんやな空気に包まれていました。


犬の心理としつけ方のコツ!思わずメモをとりました!


今回は、5か月になるペルラちゃんに、外出時のマナーを覚えさせたいという、ジローラモさんの希望で、ヒューマン・ドッグトレーナーの須﨑大さんに、しつけのコツを学びました。

まず、普段通りにジローラモさんがペルラちゃんと行動して、どこがいけないかを確認します。
VTRがクイズ形式になっていたので、私でも見ながら楽しむことができました。

「さあ、どこがいけなかったでしょう?」と言われても、「わかりません!」と答えてしまう程でしたが、須﨑さんのアドバイスに「そうか!なるほど!」と目から鱗です!

私は犬を飼っていませんが、思わずしつけ方のコツをメモしてしまいました。
犬の心理を理解した上で、わかりやすく教えてあげると犬も正しく学べるんだなぁと。


須﨑さんのアドバイスを受けながら、みるみる学習してゆくペルラちゃんにビックリです。


ショッピング、ドッグラン、レストランと、散歩に行くときのマナーが紹介されました。
しつけ方のポイントが、テレビ『わんニャン倶楽部』公式サイト様に詳しく掲載されています。

 >公式サイト様⇒BS日テレ - 「わんニャン倶楽部 動物と楽しく暮らそう!」番組サイト │ 放送内容


須﨑さんのお話を聞くまでは、なんでビンバちゃんとペルラちゃんがいつでも喧嘩腰なのか謎でしたが、2匹の上下関係があやふやになっていたからなんですね。

穴を掘る行動をして見せたりして、ビンバちゃんなりに「ペルラよりも私が上でしょ!なのになんでペルラのほうが上のような扱いなの!!」と怒りをアピールしていたこともわかりました。

行動にはちゃんと理由があるんだなぁ…。

犬の気持ちをわかってあげられると、より仲良くなれるんですね。
今回は沢山メモをとりました!!
関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。