TOP > ラジオ > ラジオ『桑田佳祐のやさしい夜遊び』代行DJ。2015年5月23日放送分感想。

ラジオ『桑田佳祐のやさしい夜遊び』代行DJ。2015年5月23日放送分感想。

Posted by cometiki on  

ラジオ『桑田佳祐のやさしい夜遊び』代行DJ 5/23感想 2015年5月25日

今週は寺脇康文さんお1人で、代行DJされました!


現在、サザンオールスターズの桑田佳祐さんが、全国ツアー真っ最中ということで、毎週土曜日、23時からTOKYO FM様にて放送されている『桑田佳祐のやさしい夜遊び』の代行DJを、今週は寺脇さんお1人で担当されました。

今回のテーマは"貴方が強いて1曲選ぶなら。サザンラブソングリクエスト"!!
前回とおなじく、ビクターのオノさんと談笑しながら、寺脇さんは番組を進行されます。

※イラストは妄想です

Sponsored Links

オープニングトークが、前回の名前ネタだったので、爆笑してしまいました!!

寺脇さん「ジュテーム。テハー脇康文です」



"テハー"…寺脇さんがフランスへ行かれたとき、フランスでは"R"の発音が"ハー"になるため、寺脇さんの愛称の「テラ」が、「テハー」になっちゃった…というお話を、楽しそうにされたのでした。

寺脇さんが話す「テハー」の特に「ハー」の部分の発音が面白くて、何度聴いても笑いがとまりません!!
どんな表情で発音されてるのかも、想像するとますます笑ってしまいます!


曲フリは、オノさんを巻き込んでのアドリブ寸劇!寺脇さんワールド全開です!


前回は"曲紹介を全てモノマネでやる!"という、企画をされた寺脇さん。
今回はなんと!オノさんを巻き込んでの、アドリブ寸劇が展開されました!!

リクエスト曲の設定をオノさんと相談して決め、その場面を寺脇さんがアドリブで演じる…というものですが、これが毎回面白くて!!
「ホントに即興なんですか?!」と思う程です!

寸劇に、寺脇さんがオノさんを巻き込んでしまう場面もあったりして、一体感が増してゆくのを感じました。
ナイス!コンビネーション!!


さて。今回紹介された、"貴方が強いて1曲選ぶなら。サザンラブソングリクエスト"は8曲。
※引用は、ラジオ『桑田佳祐のやさしい夜遊び』2015年5月23日放送分より。
ただし寺脇さんとオノさんの言葉に関しては、私の脳内で言葉が変換されている可能性がありますので、まるっと本気になさらないよう、ご注意ください。


1)はっぴいえんど
2)ドラマで始まる恋なのに
3)さよならベイビー
4)逢いたくなった時に君はここにいない
5)彼氏になりたくて
6)あなただけを~Summer Heartbreak~
7)OH!クラウディア
8)道

そして、寺脇さんのリクエストで『シャ・ラ・ラ』が流れました。


1)はっぴいえんど

(リスナーさんのメッセージに"カラオケで歌った"という話があり)

寺脇さん「え?もう、カラオケ入ってるんですか?」と、興味津々

オノさん「はい。もう入ってます」

寺脇さん「前回は曲紹介を全てモノマネでやったんですけど、今回はオノさんと2人で設定を考えて、そのトーンでやります。この曲の設定は、どうしましょう、オノさん」

オノさん「そうですね…海…」

寺脇さん「(波の音や汽船の音を表現しつつ)さあ!聴いてみようよ!サザンオールスターズで、はっぴいえんどだ!」と、爽やかに

(曲を聴き終ってから)

寺脇さん「やっぱいいです!サザンはラブが、1つの大きな武器ですね!ラブとエロ!」



2)ドラマで始まる恋なのに

リスナーさんのメッセージで、「寺脇さんの若い頃の恋の話(だったかな?)を聞きたい」というリクエストがありました。

寺脇さん「高校の時の特徴は2つありまして…1つは、勘違いしやすい。2つめは、おちゃらけてる…」



寺脇さんは、高校時代の2つの恋の思い出話をされました。
片想いの女の子や、女の子の友達、女の子のお父さんの声音まで使い分けて、寺脇さんならではの臨場感あふれるお話です!!

失恋してしまう…という内容なのですが、もう、全てがドマチック…。


さて、曲の設定について。

オノさん「ドラマで始まる恋なのに…ですよね。えー…っと…」と、悩む

寺脇さん「部活でランニングしてて、向こうにいる女の子に声を掛ける風にしましょう!」

オノさん「はい!」

寺脇さん「じゃあ、掛け声お願いします!(と、ランニングしている感じで)あ、いた!おーい!聴いてくれよ!サザンオールスターズで、ドラマで始まる恋なのに!」

(曲を聴き終ってから)

寺脇さん「どうだったかな?サザンオールスターズ、ドラマで始まる恋なのに。好きだー(叫)!!本当にいい曲ですよね」と、しみじみ



3)さよならベイビー

寺脇さん「この曲の設定は?」

オノさん「これは、夏です。夕立が終わって、ちょっと晴れてきた…みたいな」

寺脇さん「じゃあ…(と、少し考えて)…はぁ、はぁ(女の子と一緒に、軒下に駆けてきた感じで)。ビショビショだよ。え?オレはいいよ。オレはいいから、君拭きなよ。でもこの間にさ、サザンの曲聴かない?さよならベイビー」

(曲を聴き終ってから)

寺脇さん「どうだった?さよならベイビー。乾いたね?行こうか…わ!また降ってきた!」と、楽しそうにはしゃぐ



曲紹介と、曲が終わってからも続いてゆく、寺脇さんのアドリブお芝居!!
本当に楽しそうに演じられていて、聴いていてにやにやが止まりません!


4)逢いたくなった時に君はここにいない

寺脇さん「題名言うだけで、キュンとしてきた…(と、リクエスト内容を読みながら)。当時長い題名ってなかったですよね。しかも言葉になってる。今なら略したりするんですかね?"あいきみ"とか。この曲はどうでしょう?」

オノさん「川っぺりです!金八ちっくに、土手を一人でとぼとぼ歩く感じで」

寺脇さん「わかりました。(すっと入って)あぁ、夕陽が綺麗だなぁ…(歩きながらいろいろ想いを口にして、途中金八先生に出会ったり、石を川に向かって投げてみたりして)逢いたくなった時に君はここにいない」と、切なげに曲紹介



5)彼氏になりたくて

オノさん「お誕生日パーティーで、ワイワイしてる中に好きな子がいて、ドキドキしてる感じで」

寺脇さん「ワイワイ…ガヤガヤ(雑音や雑談の様子を表現中)。あ、コンタクト落としちゃった(と、女の子の声音)。ええっ?!(と、みんなで探す…と、主人公が女の子のコンタクトを発見して渡す)。すごーい!どうして見つけたの?(と、女の子の声音)。(主人公の)心の声です(と前置きして)。当たり前じゃないか。君の…彼氏になりたくて」と、照れ気味に



>寺脇さんのリクエストは『シャ・ラ・ラ』

寺脇さん「大将と原坊のデュエッツ!!昔、ゴローちゃんと飲み屋でバイトしてた時、お客さんとカラオケでデュエットするのに、この曲をよく歌ってたんですよ。僕の中では、"栞のテーマ"と並ぶ、デュエット曲です!!」

曲の設定は、寺脇さんが先程話された、高校時代の失恋の思い出の一場面より。

寺脇さん「今回は、夢を叶えましょう!」

好きな女の子の家に、告白のために電話するが…女の子のお父さんが出てきて、怪しまれてしまう。
しかし負けずに女の子に電話を替わってもらい、ストレートに告白をする…というものです。

寺脇さん「(学生風な寺脇さんの声音で)好きです!(女の子の声音で)私も!(学生風な寺脇さんの声音で)やったー!サザンオールスターズで、シャ・ラ・ラ!」と、ノリノリ

(曲を聴き終ってから)

寺脇さん「バカですね…ホント、俺は…」と、反省モード



6)あなただけを~Summer Heartbreak~

オノさん「海かと思いきや、山で!」

寺脇さん「ほうっ!」と、興味津々

オノさん「ハイキングで…山の頂上で…」

寺脇さん「(登り切った感じで)すっごい!360度パノラマだぁ…サザンオールスターズで、あなただけを~Summer Heartbreak~」と、曲名はやまびこ風に自力でエコー

(曲を聴き終ってから)

寺脇さん「どうだった?やっほーっ!!…この広がりは、360度パノラマですよ!サザンは!」



7)OH!クラウディア

寺脇さん「地球ゴージャスの舞台『クラウディア』や、先日のガラコンサートでも、ゴローちゃんと歌った曲で、思い入れがあります。これは、どんな感じで?」

オノさん「映画館…ですね。2人でフランス映画を見てる感じで」

寺脇さん「(映画を見ながら、いちゃいちゃと談笑する男女なお芝居から)最後にこれだけいい?サザンオールスターズで、OH!クラウディア」と、ささやくように

(曲を聴き終ってから)

寺脇さん「本当にいい!いいとしか、言いようがありません!!」



8)道

リスナーさんからのメッセージで、想いが歌になることの素晴らしさに共感される、寺脇さん。

寺脇さん「役者の世界でも…歌は語るように、台詞は歌うように言え…というのがありまして。この曲も本当に大好きで…空から光が降ってくるような…先程のメッセージのように、讃美歌みたいですよね!」

オノさん「これは…夜に1人で道を歩いている感じです」

寺脇さん「夜のピクニック的な?(少し考えて)…今までいろんなことがあったけど、誰かを想うことっていいな。誰かを愛することって、素晴らしいな。この地球に住んでいる全ての人が、支え合って生きているんだな…よし!このままこの道を進んでいこう!サザンオールスターズで、道」

(曲を聴き終ってから)

寺脇さん「まさに"人生は儚い夢のようだ"…とありますが、だからこそみんなで平和に、笑顔で過ごしたいなと思います。はぁ(感嘆の溜息)…本当にサザンって素晴らしいですね!また、お耳にかかりましょう!代行DJの寺脇康文でしたっ!」






ラジオを録音できる機械が欲しいっ!!


今回ほど「ラジオを録音できる機械が欲しいっ!!」と、切実に思ったことはありません!
寺脇さんのアドリブ劇と、曲紹介のとき寺脇さんの声にかかるエコー(っていうのでしょうか?)が絶妙で、私の脳みそでは覚えきれないほどの威力でした!

脳みそに直接録音できれば、それに越したことはないのですが…嗚呼、録音機械欲しい!
っていうか、今週分の放送をもう一度聴きたいですっ!!

オープニングトークの…

寺脇さん「テーマは、ラブソングですよ。前回は"5月病に負けるな!"だったんで、テンション高めにいきましたが、今回はゆっくり目に…ジェットストリーム的な、低音の魅力を駆使してお送りしたいと思います!」



この…「低音の魅力を駆使して」の部分の言い方も、すごくキュンとしましたし!
"OH!クラウディア"の曲紹介のときの、ささやきっぷりもたまりませんでしたっ!!

そしてなにより、"道"の曲紹介のときのアドリブお芝居の台詞!!
すっごく素敵だったんです!すっごく素敵だったんです!!
でも、どんどんうろ覚えになってきちゃっていて…脳みそ引っ張り出して、洗濯板でこすって絞ってでも思い出したいのですが、叶わずにいます。

TOKYO FM公式サイト様とかで、過去の放送を聴ける仕組みとかあればいいのにな。
もうもうもう、寺脇さん!大好きだーーーーーっ!!


 >公式サイト様⇒桑田佳祐のやさしい夜遊び

あとTOKYO FM公式サイト様に、『ラジオの聴き方』というページがあるので、URL貼って
おきます。
放送が無い地域でも、ラジオを聴ける場合があるので是非ご確認ください♪

 >公式サイト様⇒ラジオの聴き方 - TOKYO FM 80.0MHz - 80.Love FM RADIO STATION
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。