TOP > MCモノ > テレビ『わんニャン倶楽部』第10回放送感想。ホイホイサークルに寺脇康文さんが!

テレビ『わんニャン倶楽部』第10回放送感想。ホイホイサークルに寺脇康文さんが!

Posted by cometiki on  

テレビ『わんニャン倶楽部』第10回感想 2015年6月10日

中田有紀さんの目線に大注目の寺脇康文さんがカワイイ!


寺脇康文さんが”倶楽部の会長”としてMC(司会)をされる番組。
テレビ『わんニャン倶楽部 動物と楽しく暮らそう!』(BS日テレ様にて放送中)。
第10回の放送、見ました。
(2014年12月09日放送分)

ゲストは中田有紀さんと、オシキャットのキラリくん(オス・9歳)。
今回は、中田さんオススメの猫動画と、全国各地の看板猫が紹介されました。
また、猫の正しいブラッシングの方法も紹介されました。

>公式サイト様⇒BS日テレ - 「わんニャン倶楽部 動物と楽しく暮らそう!」番組サイト

Sponsored Links


普段ニュース原稿を読まれて、クールな印象の中田さんが、キラリくんを前にすると、でれでれになってしまうそうです。
それを証明するために(?)、ニュース原稿を読むことになってしまった、中田さん。

困惑される中田さんとは対照的に、寺脇さんが興味津々で質問をされます!
ニュースを読まれるかたの、目線が気になっておられたようです。

寺脇さん「ニュースを読むときの目線って、どうなってるんですか?原稿って、下にあるんですよね?でも、ニュース読む人の目線って、いつも正面を向いてませんか?」

中田さん「ポイントがあるんです。ここで目線を上げる…とか…経験でわかってくるものなんですけど」

>引用:テレビ『わんニャン倶楽部 動物と楽しく暮らそう!』第10回放送より



照れながらも中田さんがニュース原稿を読んでくださると、寺脇さんはその目線に大注目!!
まるで美味しいご飯を前に、ご主人様に「待て!」をされている、わんこのようでした!
もぉ、可愛らしいったら、ありません!!

寺脇さんに、至近距離で熱視線を送られてしまった中田さんは、「こんな間近で、ガン見されたことない!」と、大照れされていました←カワイイ


猫用ホイホイサークルにINされる寺脇さんに萌えました


キラリくんの気をひこうと、猫じゃらしや虫のおもちゃを使ってみる、寺脇さん。
遊んでオーラ全開の寺脇さんに、まるで関心を示さないキラリくん…凛々しい表情が、とてもクールでした!

そのツンツン感に刺激されたのか、寺脇さんはさらに秘密兵器を投入します!
モスキート音を発生させる、アプリ(?)です。

猫は耳がいいので、人間には聞き取れない範囲の音まで、拾うことができるのだとか。
早速鳴らしてみると、耳と目で反応を示す、キラリくん!
しかし、彼が動くことはありませんでした。

モスキート音は、人間も聞くことができますが、年齢によって拾える音の範囲が、狭くなってくるようです。
寺脇さんと中田さんも、聞こえるかどうか試してみます。

中田さん「あ!これ聞こえます!!」と、笑顔

寺脇さん「僕はこれ、聞こえないんですよ」と、しょんぼり

>引用:テレビ『わんニャン倶楽部 動物と楽しく暮らそう!』第10回放送より



53歳の寺脇さんは、50歳以下で聞こえると設定されている、モスキート音が聞こえないことに、ガッカリされていました。
そのしょんぼりな姿が、また可愛らしかったりして(ノ∇≦*)


さらにさらに!
テープで丸い輪を作り床に置くと、そこへ猫が入ってしまう!!という、ホイホイサークルも設置されます!!

どんな具合か確認するように、寺脇さんが輪の中へ入られました。
跪き、両手を胸の前で交差させるポーズに、中田さんやスタッフさんたちから思わず、笑いがこぼれます。
なんとも健気な感じが、たまりませんでした!!

ホイホイサークルにも反応しないキラリくんに、猫じゃらしや虫のおもちゃで、寺脇さんが誘惑をかけますが、一度も彼はなびいてくれません。

つれないけど、壮絶に可愛いキラリくん、最強です!!
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。