TOP > スペシャルドラマ > 寺脇康文さん主演ドラマ『守護神・ボディガード進藤輝4』放送決定!

寺脇康文さん主演ドラマ『守護神・ボディガード進藤輝4』放送決定!

Posted by cometiki on  

ドラマ『守護神・ボディーガード進藤輝4』妄想イラスト 2015年6月26日

ドラマ『守護神・ボディガード進藤輝4』2015年7月13日放送です!


アミュモバ公式サイト様に、寺脇康文さんのドラマ情報がUPされてました!
2015年7月13日(月)21時よりTBS様にて、寺脇さん主演の『守護神・ボディガード進藤輝4』が、放送されるそうです!
※上記イラストは妄想です

この作品はシリーズもので、過去に3回放送されています。
ドラマ『守護神・ボディガード 進藤輝』
ドラマ『守護神・ボディガード 進藤輝 Episode2』
ドラマ『守護神・ボディガード 進藤輝 Episode3』

寺脇さんは、民間ボディガード会社で働く、元刑事の進藤輝役です。
この会社"パーフェクト・プライベート・ガード (PPGと略して呼ばれます)"には、元副総監の社長・服部敬一(伊東四朗さん)、デスクワーク専門の和田 漠(小倉久寛さん)、ボディガードの真壁直史(柏原収史さん)、長久保吉乃(平田 薫さん)、山本勇弥(染谷将太さん)と、個性的なメンバーが揃っています。

今回は、新しいボディガード(?)として、鈴木優太役で今野浩喜さんのお名前がありました。
染谷さんのお名前は、なさそうです。

>公式サイト様⇒みどころ│TBSテレビ:月曜ゴールデン

Sponsored Links

個性的なメンバーで作られているPPGのチームワークが好き!


依頼人を護るために、それぞれの能力を活かして、臨機応変に動くPPGの皆さんの姿が、本当にスゴイです。
どうすれば依頼人を護れるかを瞬時に判断して、自分の身体を盾にされることもあります。

警護にあたるときの迷いのなさは、「プロだぁ…」と感嘆の溜息が漏れるほどです。
アクシデントだらけなんですけどね…チームだから乗り越えられるというか。
輝さん、真壁さん、吉乃さん、そして山本クンならではの、連係プレーがたまりません。

事務所で現場チームの動きをサポートする、服部社長と獏さんの存在も大きく、とても頼もしくて…ミーティングの場面とかで、PPGのメンバーが勢ぞろいすると、気持ちが高まってきます!

依頼人を護る力が、そこで掛け算されていくからかもしれません。
PPGの皆さんを見ていると、身体だけでなく心の安全までしっかり護られているんだなぁ…と実感して、胸が熱くなります。

花 紫陽花2 2014年7月17日

依頼人のかたの笑顔に微笑む輝さんが切ないです


刑事だった頃、奥さんと息子さんを亡くされている、輝さん。
依頼人のかたを護りきるという想いは、とても強くて温かいです。

突然ボディガードを雇わなくてはいけなくなった、依頼人のかたの戸惑いや苦しみ、悲しさや恐怖も全部、輝さんが受け止めてくれます。
だから警護をするごとに、依頼人と輝さんの信頼関係が深まってゆくのです。

事件が解決したとき、依頼人のかたはとびきりの笑顔を、輝さんに見せてくれます。
それはとても素敵なものなのですが…過去に護りきれなかった、奥さんと息子さんを想う輝さんの微笑みを見ると、一気に切なくなるのです。

「ちゃんと護りきれたよ」という感じで、いつも内ポケットに入れている奥さんと息子さんと撮った写真に報告される瞳は、やわらかで悲しそうで…どこか誇らしげで。
輝さんの繊細な心の表情を見る度に、愛おしさが溢れて止まらなくなるのでした。


でも、月曜ゴールデン公式サイト様に掲載されている、寺脇さんのコメントを読むと、Episode4では前向きな物語が展開される…ということなので、こんな気持ちにはならないかなぁ…。

どんな展開が待っているのか、楽しみです!!
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。