TOP > アニメ・ワイドショー > NHK海外ドラマ『マスケティアーズ パリの四銃士』に寺脇康文さんが声の出演の報せ!

NHK海外ドラマ『マスケティアーズ パリの四銃士』に寺脇康文さんが声の出演の報せ!

Posted by cometiki on  

寺脇さん妄想イラスト-お報せ用1 2016年6月10日

海外ドラマ『マスケティアーズ パリの四銃士』に寺脇康文さんが声の出演!


現在、NHK総合で毎週日曜日の夜11時から放送中の海外ドラマ『マスケティアーズ パリの四銃士』。
2016年6月26日放送の第13回に、タリク役で寺脇康文さんが声の出演をされるようです!

アミュモバの更新情報を見て、早速ドラマの公式サイトへ飛びました。
見てみると!!寺脇さんのインタビュー動画が掲載されているではありませんかーっ!!




アフレコ現場っぽい場所で、質問に答えてゆかれる寺脇さん。
ビジュアル的には、珍しく無精髭なところが、個人的にツボで萌えましたっ!!!

カッコイイー!!!

Sponsored Links

寺脇さんの声のお仕事 ざっくりしたまとめ


寺脇さんといえば、ドラマや舞台などお芝居のイメージが強いと思うのですが、声のお仕事もされています。

アニメ『プリンス・オブ・エジプト』
1998年にアメリカで公開された、ドリームワークス2作目の長編アニメーション作品です。

寺脇さんは日本語吹替版で、主人公・モーセ役!!
幼い頃は天真爛漫でややワガママに。
青年期は自分の素性を知り、苦悩し…そして使命を与えられてからは、ただただ実直にと。
声音を存分に使い分けて、演じられました!!

◯BS『中国神秘紀行』

こちらでは、ナレーションを担当されていました。
BSが見られない環境なので、実は一度もお聴きしたことがありません。

『ガイアの夜明け』

こちらの番組では、代打で1度だけナレーションを担当されました。

番組の内容をわかりやすく、そして感情豊かに声で伝えられた、寺脇さん。
見ているとその映像に、どんどん感情移入していって…気がつけば、何度もティッシュで涙と鼻水を拭いていました。

映画『ハーバー・クライシス』吹替版

こちらでは今回同様、既に演技をされている役者さんに代わって、声の吹替を担当されました。

これが、もう!!
元の役者さんと、シンクロしておられるかのようでっ!!!
違和感なくすごく自然な吹替だったのです!!←当者比

寺脇さんらしさは、もちろん残されつつ…なんと言うのでしょう?
元の役者さんとの相乗効果??
互いのいいところを引き立て合うような、そんな吹替でした。

『スタジオパークからこんにちは』にもご出演の報らせ!


寺脇さんは、声もすごく魅力的で!
またモノマネが得意で、自在に声音を操れるので、バリエーションが本当にスゴイです!!

声のお芝居を聴ける機会が、もっと増えても嬉しいのに…と思っていたので『マスケティアーズ パリの四銃士』へ声の出演をされると聞いて、1人舞い踊ってます!

さらに、放送前。
『スタジオパークからこんにちは』にも、ご出演が予定されているとのこと!!
※放送予定は変更になる場合があります




ありがたいです!
嬉しいです!!!

オンタイムでは見られませんが、『マスケティアーズ パリの四銃士』アフレコ時の舞台裏が聞けるとのことなので、今からワクワクしておきます!!
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。