TOP > 雑誌 > 寺脇康文さんが掲載されてる、雑誌『anan』と『TVぴあ』の感想。

寺脇康文さんが掲載されてる、雑誌『anan』と『TVぴあ』の感想。

Posted by cometiki on   0  0

本日、寺脇康文さんがスキ!!『雑誌編』を更新しました!!
『anan』、『TVぴあ』に掲載


まずは立ち読み分から←オイオイ
あと3冊買ってるのに、まだ読んでないのです。。。
折角買ったんだから、読まなくては!!
多分、1冊は感想書けないと思います(苦笑)。



さて。
まだ再放送が続いてる、ドラマ『新・警視庁捜査一課9係』。
今日は、「殺人女優」と「殺人スクープ」の2話が放送されま
した。
個人的に、「殺人スクープ」の吹越さんがお気に入りです♪
無精髭、すんごい似合うじゃないですかっ!!
私の中で、青柳さんがどんどんカッチョよくなってゆく!!
最初の印象が、ハチャメチャな人。で・・・幾分、ひいて見ていたキャラだったのですが。なんか。
無茶苦茶やってる割に、いい人だったり。彼なりのやさしさが見て取れたりすると、「なんだよぉぅっ!」と膝を叩いて嬉しくなり、悔しくなります(苦笑)。
ずるいよなぁ・・・って。



この空気感が、『853~刑事・加茂伸之介』にも出てきたら面白いのになぁ・・・と、思うんです。
長い時間、同じキャストでなくては出ない味。なのかもしれないんですけど。



『警視庁捜査一課9係』は、どこか『刑事貴族2~3』を彷彿とさせられます。
私の中でだけなんでしょうけどヾ(;´▽`A``

こういうチームワーク系のドラマは、大好きです♪
スポーツ見てる感じで、血が騒ぐんですよねっ(o≧∇≦)o

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cometiki.com/tb.php/50-8c3efa40
該当の記事は見つかりませんでした。