観劇前に補導だけはされないように、と。

cometiki

舞台を観に行くのって、
早いものだと半年くらい前から決めていて。
チケットをとったりする。



でもさー。
半年後に自分がどうなってるかとかって、
わかんないんだよなぁ。
・・・と、今回おもった。

多分、
私の場合に限りの思いなんだけど。



特に今回は・・・何回もゆってしまうのですが
タイトルの発表があった時点で「行きたい!」と
思った作品だったからなぁ。

何がそこまで惹きつけるのか、
まだ全然わかりませんが。
観たらわかるだろうか??



ただ。
すんげーこころが弱くなってるみたい。
現在の自分。

弱っちーのは今に始まったことじゃないけど。
舞台関連の記事とか読むだけで、
感極まってぼろんぼろん涙が出てくるとか
どうなんだろう??

感謝のきもち。なんだけど・・・
舞台を創ってくださり、ありがとうございます。
公演してくださり、ありがとうございます。
ありがとうございます・・・って、
ひたすら涙が出てくるんだ。

この調子でいくと、
劇場前でメインの皆様のポスター見た時点で?
下手したら赤坂に着いた時点で・・・
いやいや、東京駅とか着いた時点で?
独り泣いていそうで怖い。


観劇前に補導されないようにしないと。。
どきどき。

「花粉症なんです」ってゆったら、
許してくれるかなぁ??


どうして”やる気スイッチ”でなく、
”涙スイッチ”がONになっちゃうんだろう?

・・・泣いてる場合じゃないんだけどなぁ。
関連記事
Posted bycometiki

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply