ドラマ『パーフェクト・ブルー』第1話感想

cometiki

ドラマ『パーフェクト・ブルー』第1話。

寺脇康文さんイラスト ドラマ『パーフェクト・ブルー』第1話


思っていたよりも、寺脇さんこと椎名さんの
出演シーンが多くて、はうはうでした(*≧∇≦*)゚.+:。

働いている、バー『ラ・シーナ』の中でしか
そのお姿が見られないものだと予想していたため、
まさかの店外出張にっΣ(*◎v◎*)


お店の外に出られるなんて、
なんていうか佳境に入ってからなんじゃ
なかろうかと勝手に思い込んでたんですよね。

わーい、わーいヽ(*´∀`*)ノ.+゚
この調子で、外出されるときはバンバン
店外活動をお願い致しますっ!!


・・・とはいえ、
番組が始まる前の特番で「一番怪しい人」として
挙げられていた、椎名さん。

私の椎名さんに対する第一印象は、
凄みはあるけれど、繊細な人。

なぜか・・・というと。
目の奥の強い光とか、料理を運ぶときの繊細な動きから
そう思いました。


『パーフェクト・ブルー』という言葉に、
深く関わっている人なのかもしれませんが、
悪いことをする人じゃない気がして・・・。


”寺脇さんだから”という先入観を置いても、
そんな風に感じました。

・・・甘いんでしょうかねぇ。
関連記事
Posted bycometiki

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply