右京さんと薫ちゃん。

cometiki



「そうだよ!右京さんと、薫ちゃんみたいだと
 思えばいんだよ!!」と、馴染めない上司との
関係に糸口を見つけて、約1ヶ月。



薫ちゃんの懐の広さを、痛感しております。





「相手は右京さんじゃないか」と、
思ってはみるものの、目の前にいるのは
やっぱり馴染めない上司な訳で・・・
なんら変化は起きていません。



だけど、薫ちゃんだって一番最初は
「この人のこと、わかんねー!!」って、
怒って、イライラしていたものなぁ。

右京さんだから・・・じゃなくて、
最初のスタートは“嫌な上司”だった。



それが“尊敬する人”になったのは
いつだったんだろう。

薫ちゃんの中での変化も、大きかったのかなぁ。

その変化に、右京さんも変化していったんだろうか?




“優しさ”とか“ああ、ここは共感できる”、
みたいなキモチをひとつひとつ、
相手の中から見つけていくこと・・・が、始まり?



苦手だからって、目を閉じてちゃ
いけないんだよねぇ。

薄目開けるくらいからでも、始めなきゃ。



ドラマみたいに巧くいくことは
ないのかもしんないけど、薫ちゃんを先生に
なんとか克服したいよー(ノ△T)

“克服”とか言ってる時点で、
「まだまだ修行が足りぬぞよ」って
感じなんだろうなぁ。



うーん(。-`ω´-)
薫ちゃんて、スゴイ。


関連記事
Posted bycometiki

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply