MY FAIR LADY in TOKIO その3

cometiki

-
MY FAIR LADY in TOKIO その2のつづき。

2013年5月18日、5月19日。
東京の日生劇場にて行われた、舞台『マイ・フェア・レディ』に参閃してきました。
寺脇康文さんは、ヒギンズ教授役でご出演です♪

基本、寺脇さん中心の感想になります。
かなり偏っていますので、あらかじめご了承くださいませ。
また、台詞や諸々のことにつきましては、私の脳内加工済みのものとして、まるっと本気になさいませんよう、ご注意ください。



なかなか上手に発音出来ないイライザ(真飛聖さん)に、ムキになっちゃう、ヒギンズ教授(寺脇康文さん)♪
これがまた、可愛らしいΣ(*≧艸≦)

イライザへの特訓は、やや八つ当たりモードに入ってくるものの、それを制そうとするピッカリング大佐(田山涼成さん)と、ヒギンズ教授のやりとりも最高でしたΣd(≧∀≦*)



ビー玉から、ランプから…次々とシゴキの道具が登場して…。
だけど、その時の3人の必死さに、つい笑ってしまうのですーヽ(^∀^)ノ←オイ

イライザの口の中へビー玉を入れて、早口言葉の特訓をする場面では、喋る度に真飛さんの左足と手が動いてしまって、ヒギンズ教授から「なんかオモチャみたいになってるぞ」とツッコまれておりましたw

慌てて居住まいを正す真飛さんの姿が、微笑ましかったなー♪


しかし!!
早口言葉の見本を言わなきゃいけない寺脇さんも、プレッシャーだったことでしょう(。-`ω´-)

「君もちょっと怪しかったよ?」という、ピッカリング大佐のフォローもありますけれど。
先生ですからねー(*≧▽≦)ノシ))

早口言葉がビシッと決まった時の「ヨシッ!」って感じは、私まで嬉しくなってしまいました♪


ランプの火を使って、発音の練習をする場面で。
19日の日に、ヒギンズ教授がマッチを開けた瞬間にバラまいてしまわれて…もぉ、大爆笑させていただきましたーO(≧▽≦)O

あの瞬間の「あっ!」は、舞台上の3人だけじゃなくて、劇場内一体となっての「あっ!」で、余計に面白かったんです!!

客席の皆さんのはしゃぎっぷりに、「もー!黙っててくださいよー!!」と、ピッカリング大佐に八つ当たりする、ヒギンズ教授がまた、激カワでしたΣ(ノ▽〃)


色んな特訓で、クタクタになったイライザを、ほんのりと励ましてあげる時のヒギンズ教授は、ちょっぴりセクシーだったなー(人'w'●)うふっ
あんな風に励ましてもらえたら、頑張っちゃいますよ!
ここはイライザに、超共感!!


そして、ヒギンズ教授に教わった通りの発音ができるようになったイライザに、「やったー!!」と、歓び、歌い、踊る3人の姿は、楽しくて本当にワクワクします。
たとえ真夜中だって、明け方だって許しちゃう!!

とはいえ。
その物音に叩き起こされたピアス夫人(寿ひずるさん)たちは災難でしたね…(;^ω^)

「今のは一体?」と尋ねるピアス夫人たちに、白々しい言い訳をする、ヒギンズ教授とピッカリング大佐のやりとりもまたツボですw

まさに"コンビ"(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
やんちゃなんだけど、憎めない2人w
最高です!!



「もう寝よう」とかゆってますけど、次にやることに頭がいっちゃって、イライザ同様この2人も眠ってないんでしょうねー♪
今、この瞬間が、楽しくて仕方なくて!!

そのきもち、すごくわかります(≧∀≦)ノ

MY FAIR LADY in TOKIO その4へつづく。

>舞台『マイ・フェア・レディ』の感想はコチラ
 2013/07/02 : MY FAIR LADY in TOKIO その1
 2013/07/03 : MY FAIR LADY in TOKIO その2
 2013/07/04 : MY FAIR LADY in TOKIO その3
 2013/07/07 : MY FAIR LADY in TOKIO その4
 2013/07/08 : MY FAIR LADY in TOKIO その5
 2013/07/14 : MY FAIR LADY in TOKIO その6
 2013/07/15 : MY FAIR LADY in TOKIO その7
 2013/07/16 : MY FAIR LADY in TOKIO その8
 2013/07/27 : MY FAIR LADY in NAGOYA その1
 2013/07/28 : MY FAIR LADY in NAGOYA その2
 2013/07/29 : MY FAIR LADY in OSAKA
関連記事
Posted bycometiki