TOP > MCモノ > 退化?進化?『137億年の物語』第23話感想。

退化?進化?『137億年の物語』第23話感想。

Posted by cometiki on  

今回は、約2億年前。
恐竜時代を生き延びた、哺乳類が主人公
でした。



のっけから「寺脇博士の部屋に異変が?」
というナレーションに「?!」となり、
思わず画面にしがみつく、私。

よく見たら、窓を閉め切り陽の光や電気
も点けず、寺脇博士がごそごそごそ。

そして!
寺脇博士の目指す先には、美味しそうな
ケーキ.゚+.(´∀`*).+゚.
お菓子大好き!寺脇博士なら、これくらい
の暗闇、なんの障害にもなりますまい!!

私の予想通り、見事にケーキに辿り着いた
ところで、相内助手と生徒のみなさんから
「なにやってるんですかー」と、ツッコミ
をうけておりました。

寺脇康文さん イラスト 137億年の物語 第23話


なぜ、寺脇博士がごそごそしていたか…。
それは、暗闇の中で生きていた哺乳類を
体感していたのだとか。

恐竜が地球上で活躍していた時代。
哺乳類たちの活動時間は、夜だったのだ
そうです。

意外でしたが「恐竜に見つかったら、食べ
られてしまうから」という夜行性でいなけ
ればならなかった説明を聞き、「なるほど
なー」と納得。

なんとなく、哺乳類って「昼間に動いてる
もの!」と勝手に決め付けていましたが、
もともとは夜に活動していたんですねー。
知らなかったので、驚きました。



そのころの哺乳類は、夜に活動しやすいよう
身体が適応していたようです。


目は、少しの光でも、物を感知できるように、
瞳の中で光を何度も屈折させて、物を見やす
くしていたり。

暗くても食べ物を見つけられるように、嗅覚
(鼻)がとても発達していたり。

耳でも、食料となる虫の気配を感知できるよ
うになったり。

ものを記憶したり、考えたりする脳もこの頃
発達していったそうです。



犬の嗅覚や、猫などの目が暗闇で光るのは、
この時代の名残だそうです。



また、大半の哺乳類は色の区別ができていな
いのだとか。
暗闇で色はあまり関係なく、それよりも白と
黒などコントラストがはっきりとわかるほう
がいいのだと、説明されていました。


「じゃあ、なんで人間は色の区別ができるの?」


一説として(?)人間は果実を食べて生きて
きたので、色鮮やかな…より美味しい果実を
見極めるために、色の判断がつくようになって
いったのだそうです。

…そのかわり、夜目がきかなくなっていたり。

退化のようにも思えましたが、人間として
よりよく生きるため、色の区別がつくように
なったんだから、進化なのか?



周囲はどうであれ、その個体が生きやすい
ように変化していくんだろうな。
『137億年の歴史』を見ていると、ぼん
やりだけど確信できます。

自分でどうこう思ったり、行動したり…
なんか無理矢理「こうだー!!」ってする
ものじゃなくて。
どうも気づいたら自然に「あれ?なってま
した」って感じなんだろう。

進化なんて大げさなものじゃなくて、
「太陽の光が足りないかもー?」と、手を
伸ばしていたら、藻が植物になっちゃいま
したー!!みたいな。

そんで、気がついたら花が咲いてました!
的な?!←オイオイ

>『137億年の物語』第22話の感想はコチラ
『137億年の物語』第22話感想。


日常における”変化”もそうなんじゃない
かなーって。思ったのです。
(大雑把過ぎる例えで、すみません)




そういえば!!
今回は寺脇さんのイラスト…多分、ご本人が
描かれていたのだよなぁ??…が見られました!
(板書きされている文字は、寺脇さんのじゃ
ない気がするのです…)

スラスラスラーっと、ネズミのイラストをv

生徒のみなさんから「博士、お絵かき上手!」
と褒められまくってました♪(">ω<)っ)))

そしたら、助手の相内さん情報で。

 相内助手「博士はね、歴史学者になる前は、
 漫画家になるのが夢だったのよー」

 寺脇博士「手塚治虫先生は神だ!…余計な
 ことは言わないっ!」

ひとりツッコミで、締めておられました(*^▽^*)
かわええー。



エンディングでは、いきなり暗転になって、
寺脇博士が消えます。
相内助手と生徒のみなさんが「あれ?博士
いなーい!」となるのですが。

 相内助手「いっか。あっち行っておやつ
 食べよう」

と、みんなで移動。

誰もいなくなった部屋に、TVの後ろに
隠れていた寺脇博士が「うわーいっ!」
って感じで登場するのに、ひとりぽっち
だから、しょんぼりして退場でした。

寺脇博士!ふぁいとーo(・`ω´・)○))



だけど。
オープニングに登場したケーキ…健介クン
がどこへ片付けたか謎ですが…寺脇博士、
独り占めのチャンスだったカモw

ちゃんとみんなと一緒におやつ、食べられた
かなぁ。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。