面接に持っていくなら、広告がいいんだってサ。

0 Comments
cometiki
20100619.jpg


”自由課題”がいつの間にか、

  ↓

”面接持参用作品集”へとレベルUP!!



それから。
チラシのような広告を・・・という縛りまでキタ。



ただし、
”何を”は自由なんだって。



・・・それじゃあ、このまま寺脇さんを描き続けて、作品集にしてや
るぜいっ!!と思っていたら、やんわりSTOPが入った。



 先生「そういうのもいいんですけど、広告も作りましょう」



沢山種類があったほうがいいんだって。
「こんなことも、あんなことだってできます!」というアピールにな
るから。。

それは、よくわかる。

逆に選ぶ立場になったら、イラストも写真加工も、コピーも広告だっ
て作れる人がイイに決まってるもんな。

ただ。
どんな広告にするか、は・・・自由、だから困る。





以前、営業事務の傍らでイラスト描けるし、PCも独学だが使えるし
ってんで、経費削減を兼ねて営業用のチラシを作らせてもらっていた。

それもある程度”自由”だったけど、「これを売りたい!」っていう
モノが見えていたから、サクサク作れた。
営業さんの似顔絵も添えてみたりしてw
写真は会社のデジカメ借りて、わからんなりに写真を撮って加工した
りした。

自分で作ったチラシを、1万枚とか印刷屋さんで刷ってもらって。
それを営業さんが営業に持っていって使ってくれるって、スゴイ嬉し
かった。

プロの印刷屋さんで刷ってもらうと、かなりイイ感じで。3割り増し
くらいによく見えたから、不思議だ。そして、サスガだ!

・・・とはいえ、独学なので。
プロの広告屋さんでは使ってもらえないシロモノだった。





・・・話が逸れているけど。

目的不明でつくる広告に、熱が入らない。
”仕事”だと割り切らなきゃいけないんだろうけど。
やっつけで作ったモノだって、プロの目でみたらわかるような気がし
て怖い。

それならいっそ、清々しく「イラストオンリーです!」で行ってみよ
うかな。とか企んでいる←多大に顰蹙を買いそうだが

仕事をもらう立場としたら、マイナスなんだろうな。。



 「芸術家であるなら別ですが・・・」



・・・一昨日のダメージが、まだ響いているようです。
どんだけ打たれ弱いやら。


 【拍手】ボタンをクリックしていただけると元気の源になります♪
関連記事
cometiki
Posted bycometiki

Comments 0

There are no comments yet.