虫に刺されない体質になる方法求ム!!

0 Comments
cometiki
昔通った皮膚科さんは、すご腕のおじいちゃん先生だったのですけど、
閉院してしまわれて。。

本日。
新たな病院開拓!!と、なりました。



病院で2時間くらい待ったの、久しぶりでした。

なんでも予約制で、予約外の人はその合間に入れられるというシステム。

お子様からご年配のかたまで、ひっきりなしだったので。

でも。
皆さん、皮膚科の悩みなんだよなぁ・・・と思うと、勝手に親近感が
湧きましたw
そんで、心細さを紛らわせる。。

待ち時間て、長ければ長いほど。
「来てよかったんかな?この程度で来るなとか言われるかな?」など
と、小心者のつぶやきが大きくなります。
「だけど、それでも、市販の薬が効かないんだし・・・」
自分に言い訳しつつ、待つ。待つ。
「もう帰ろうよ」という声は、無視。



「どうぞ」と呼ばれて入って、診察室の椅子を勧められる。
座って症状を報告し、患部を見せた。

 先生「なにか、虫にさされたんですね」

サラリ。さらり。
視線だけで症状を理解され、カルテになにやら記入される。

さらさら、サラリ。
もう視線すら戻ってこない。

 先生「じゃ、あちらへ」

 私「あの・・・虫に刺されにくくなる体質になる方法とか、何かあ
 りませんか?」

 先生「そういうものはありませんね」

 私「は・・・はあ、そうですか。じゃあ、刺された跡がこうなるの
 もどうにもならないですか?」

 先生「そうですね」

スッパリ。
完敗・・・orz



なんというか、解決策がなんにも見つからないまま帰宅しました。



・・・無いのか?!ホントに!!



家に居るときは、蚊取り線香みっしり焚いてる。
外出するときは、虫除けスプレーをブォーッとやってる。

それでも、腫れて痛いほど痒いんだもん。
そんなサラッと済まさないでよぅっ!!

・・・そう。
サラサラッと済まされたことが、悲しかったらしい。



その後、夜ご飯を友達と食べたとき暑くて・・・

 私「ごめんね。ちょっと汚いんだけど、脱いでえぇ?」

 友達「ええけど、何が?・・・うっわ!どしたん、それ!!大丈夫?」

羽織っていたものを脱いだとき、驚いて手を取って見てくれた。
その行為に、感動したんだ。

”手当て”ってことばをおもいだした。

不思議だなぁ。
薬を塗ってもらった訳でも、なんでもないのに。
ちょっとだけ楽になったような気がした。
・・・気の所為だって笑われても、そんな気がしたんだ。
ありがとう。○○っ!!



一日4回まで、の塗り薬は1時間くらいで効力を無くす。
事前に薬剤師さんに聞いたのは、「他の薬と併用できますか?」。
「同じ薬剤が入ってないものならOK」と言われたので、結局スー
スーする市販薬を塗っていたり、する。

夏・・・らしきものはまだ始まったばかりなのに。
今からこんな状態では・・・。

ついったーで教えていただいた、牛乳と梅干で少しでも体質改善でき
るように頑張ろう。
もし、他にも”虫に刺されない体質になる方法”何かご存知でしたら、
教えてやってください(切実)。

せめて刺されても、傷跡がグロテスクにならんかったらいいんだけど
なぁ。。

内臓も外見も、弱×弱人間ですが頑張ります。


20100626.jpg


明日で『メシバナ』は放送ラストかな??
ご覧になれるかたは、楽しんでくださいませw
寺脇さん出演、ミニ情報でした(笑)。



 【拍手】ボタンをクリックしていただけると元気の源になります♪
関連記事
cometiki
Posted bycometiki

Comments 0

There are no comments yet.