機械的な健康診断とカワイイ飲食店の店員さん。

0 Comments
cometiki
今日は健康診断に行ってきました。
本当は入社して(する前に?)受ける予定だったそうなのですが、
「忘れてたよー(笑)」とのことで。
割とトートツに、行ってきました。



本格的な健康診断ってン年ぶりで。
前日の”夜9時以降は絶食”っていうのが、
結構キツかったです。

食べないことは慣れているのですが、
お茶やお水も飲めないというのはキビシイですね。

この時期ならまだいいけれど、
夏場とかに受診されるかたは大丈夫なんだろうか?と、
ちょっとだけ心配になりました。
・・・熱中症とかさ。



行った場所は割りと大きな施設で。
午前中の数時間で、ン百人が来られてました。
”健康診断シーズン”なのかなぁ??

なにせ大量の人。
ベルトコンベアーで仕分けされるミカンみたく、
どんどん振り分けられてゆくのです。

感情なんか入れていたら、
流れが止まってしまうのだろうから、
機械的でも仕方ないなぁ。。と思いました。


今回の施設で不思議に思ったことは、
視力とか血圧とか測った数値を見せてくれて、
「これでいいですか?」と聞かれること。

・・・「ダメです」と言ったら、
変えてもらえるのかなぁ??

嫌味とかそういうんじゃなくて、
すごく素朴な疑問として残ったのです。
・・・最近はどこもそうなのかな??


あ。
問診票も受ける前に書いたのですが、
自覚症状の欄は全然見てもらえんのですね(爆)!!

みぞおちが痛いこととかついでに聞いてみたかったのに、
甘かったですヾ(;´▽`A``

その場で出た数値だけ見て「大丈夫、健康です!」と
済まされてしまいました。。


でも。
血圧は、低血圧のお薬飲んでて尚。
「ギリギリですねー。これ以上下がるとダメですよ」と
言われてしまったので・・・よっぽどイカンのでしょうな。

原因ってなんなんだろう??





健康診断後。
「半休」なるものをいただいていたので、
久しぶりに食べたくなった食べ物屋さんへ行きました。

そしたら、
お気に入りのセットがメニューから消えておりガックシ。
似た感じのものをオーダーしてみるも、
くっついてくるお蕎麦の具が、どうも食べれないっぽい。

ダメ元で「茶そばに変えてもらえませんか?」と、
言ってみたら店員さん(←女子)は悩んだ挙句。
「セットのお蕎麦の具で、ダメなものを取り除きますから」
と言ってくださった。

ところが8割方食べられないので(←苦手含む)、
「具無しでいいので、茶そばになりませんか?」と
再度ゆってみた←迷惑な客

そしたら「大丈夫ですか?大丈夫ですか??」と、
心配してくださったのです。
ありがとうございます( ̄人 ̄)☆

オーダーを受けた店員さん。
調理場さんにその旨を伝える際・・・
「あたたかい茶そばが食べたいと仰って・・・
具無しでいいからって」と懸命にお話しておられました
(↑お客さん私だけだったから、全部聞こえたのw)。

「ごめんよぅ」と心の中で謝りつつ、
調理場さんとのやりとりを聞いていたら。

「出汁もいらんのか?!!」と(爆)!!

調理場さん・・・出汁はください。出汁は・・・(苦笑)。

店員さんは店員さんで、
「取り除くって言っちゃったからかなぁ・・・」と
反省しておられるし・・・嗚呼!カワイイ!!

大丈夫だよ。
全然変じゃありませんでした。
ただ単に、私のワガママなのです。
ごめんなさい。店員さん。


と、いうことで。
本当の”素茶そば(温)”を食べることができたのでした♪
美味しかったなー♪
やっぱりあのお店の茶そば好きだ(o≧∇≦)o゛





ほっこりさせていただきました。
本当にありがとうございます。

思い出せば、こんないいことがあったのに。
目先のことでヘコんでしまってたなぁ。

twitterで色んなかたに励ましていただいたおかげです。
ありがとうございます。
関連記事
cometiki
Posted bycometiki

Comments 0

There are no comments yet.