【夢を見た】時代劇な寺脇さん♪

-
cometiki
これは今日cometikiが見た夢で。
現実とは全然関係ありません。



この春、放送された『鬼平犯科帳SP』を
見てるのかと思った。

ああ。
仁三郎さんだ・・・と。

でもどうも違うんだ。


シーンが細切れにぽんぽん出てくるから、
流れはよくわからなかったけど。



仁三郎さん(仮)は、肩から背中一面に
刺青があった。

怪我の治療してるシーンだったのかな?



あと、
短刀片手に屋根の上で大立ち回り。
仁三郎さん(仮)は、複数の敵と闘う。

傷だらけになりながらもなんとか勝利。

負けた相手は「町中に火をつけてやる!」と
逃げていく。


仁三郎さん(仮)は、町の人々に
危険を知らせる為、ボロボロの身体で
火の見櫓に登り、力一杯半鐘を鳴らす。

誰も傷つきませんようにと願いを込めて。

打ち鳴らしながら「逃げろ!逃げろ!」と。


右側の着物を半分脱いで、肩を出して
叩く姿が格好よかった。





なんとなく。
それで力尽きてしまったのかと思った。

やっぱり、私のイメージは『鬼平犯科帳』。

でも仁三郎さん(仮)は、右手を
三角巾でつって誰かのお見送りに
笑顔で立っていた。

町の賑わいも変わらずだ。

ああ。
誰も傷つかずに済んだのか・・・と
安心した。





そこで夢はおしまい。

昨夜『ザ・マジックアワー』を
見た所為かなぁ?


それならギャングものになりそうだけど?
何故、時代劇??


まあ、
カッコイイ寺脇さんが見られたので
よしとする♪
関連記事
cometiki
Posted bycometiki