こめなべ

マンガ・アニメ・ドラマや映画の感想&声劇台本置いてます

乙女向けドラマCD『鍵のかかった教室』を聴いて感動!!

こめなべ-20170104

“乙女向けドラマCD”というジャンルを初めて知りました

仕事納めに会社で、顔は知っているけれど、今までお話したことのなかった女性から声をかけられました。
会社でイラストを描いたりすることを、公言しているので興味を持たれたそうです。

同人活動や声優さんの話になり、「私も声フェチなので、声優さん好きです!!」と盛り上がりました。
そこで久々(ン十年ぶり)に、声優さん熱が高まったのです。

ネットで声優さんを検索していくと、YouTubeに辿り着きいろんな方の声を視聴できました。
私はYouTubeの使い方に不慣れで、1つ聴いては1つ検索…という、効率の悪いやり方をしていたのです。
ところが今回!初めてリスト(どなたかが作成されたもの)に入っているものは、終わったら次の作品が自動再生される…ということを学びました!!便利!メッチャ便利!!

ひたすら聴きまくっておりましたら、“乙女向けドラマCD”というジャンルに出会いました。
単純に「ほっこりと可愛いお話が聴けるんだろうなー…」と、思っていたら…R18モノで驚きました。

しかも出演されるのは、男性声優さんお一人のみ!!

ドラマCDというと、何人もの演者さんがいないと成り立たないって思ってたので、さらに驚きました!!
内容はしっかりと、男女のラブラブなのにお相手の方がいない…つまり2人分の雰囲気を、男性声優さんがお1人で醸し出されているのです。

単純に、その声優さんの演技力に惹かれました。

『鍵のかかった教室』を聴いて感動しました!

生まれて初めて聴いた、乙女向けドラマは『鍵のかかった教室』という作品でした。
あらすじをざっくりと説明しますと…音楽教師に片想いしている、高校3年生の女生徒が、教師と生徒という壁をぶち破って、結ばれてゆくというもの。

これが、すごく胸キュンものでした!!
教師役の声優・寺竹順さんの演技に、全部持ってかれてしまって!!

優しい先生が、生徒の気持ちを知って、受け入れられないと何度も何度も冷たく突き放し。
それでも自分のことを恋しいと訴える生徒に、ついに「好きだ」と告白してしまう…ここがまた、可愛らしくてほっこりとした気持ちにさせられて。

付き合い始めたものの、学校にバレて校長や教頭、学年主任に責められることになるのですが…ここでは熱く生徒を庇ってみせたりと…なんていうか、声だけなんですけど…声から伝わってくる想いが強過ぎて。
気がつけば正座したまま聴き入って、感動してました!!

寺竹さんの演技力はもちろん、ストーリー展開(シナリオは、小塚七実さん)、さらに足音や小物の音など細かな演出が、臨場感を増すように組み込まれていて、本当に素晴らしいのです!!
どうやってこの世界が作り込まれているのか…ものすごく興味を惹かれました!!!

乙女向けドラマCDはジャケ買いするしかないのでしょうか?

YouTubeの流れるままに聴いていて、聴き惚れてしまった声優さんは、寺竹順さん、佐和真中さん、四ツ谷サイダーさんです。

繰り返しになりますが、寺竹さんの『鍵のかかった教室』の先生役は本当に圧巻で!!
これはもう、CD買います!!!

佐和さんは、甘い声音から切ない声音まで聴き惚れどころが、満載でしたっ!!
四ツ谷さんは、コミカルな雰囲気と、柔らかな声音のギャップがたまりませんっ!!

他にも出演されている作品があるようなので、検索しているのですが…CDの内容(内容量?)がよくわからず、どこから手をつければよいのかと途方に暮れております。

脚本家さんのお名前を見ても、どんな作風なのか全然わかりませんし…。
ジャケ買い…しか、ないのかな。

乙女向けドラマ以外にも、この御三方が何か作品に出演されてはいないかと探してみるのですが、全然見つけられませんでした。
己の検索力の無さが、恨めしい……。

まずは、御三方の乙女向けドラマ作品を1枚づつ買ってみようと思います!!