こめなべ

マンガ・アニメ・ドラマや映画の感想&声劇台本置いてます

マンガ『学園ベビーシッターズ』第14巻ネタバレ感想-祝!アニメ化決定!!

こめなべ-20170705

もっふもふポメラニアンと虎太郎が超可愛い!!

マンガ学園ベビーシッターズ』(時計野はり著・白泉社)。
竜一と虎太郎の兄弟が、可愛くて仕方のない物語!!
コミックシーモアで第14巻を見つけ、早速購入しました!!

https://amzn.to/3vt4cfJ

➡著者の関連作品はコチラ

マンガ『学園ベビーシッターズ』の大まかなあらすじは…。

 

両親を飛行機事故で亡くした、鹿島竜一(かしまりゅういち)と弟の虎太郎(こたろう)は、同じ事故で息子夫婦を亡くしたという森ノ宮羊子(もりのみやようこ)に引き取られる。

羊子は竜一に、成人するまで面倒を見る代わりに、自らが理事長を務める森ノ宮学園で、ベビーシッターをするよう命じた。
学園で働く教師たちの子どもが集まる保育ルームは、いつも賑やかで元気いっぱいだ。

第14巻は、6話収録されています。
第75話で、虎太郎が絵本の影響で、指切りにハマったり。
第76話で、ポメラニアンと戯れたり。
第77話は、根津中吉(ねづ ちゅうきち)と山羊朋也(やぎ ともや)の思い出編。
第78話で、奇凛が母親と交換日記。
第79話で、ハロウィンに参加。
第80話では、中吉の妹・恭子がアイドルになりたいと言い出して!?

今回は収録されていた中で、一番好きだった第76話のネタバレ感想を書きます。
苦手な方は、ご注意ください。

マンガ『学園ベビーシッターズ』第14巻 第76話のざっくりしたあらすじ

狸塚 恒介(まみづか こうすけ)
の仕事仲間で、役者の象潟 旭(きさかた あさひ)が、保育ルームへやって来る。
以前、鹿島竜一(かしま りゅういち)や虎太郎(こたろう)たちとバーベキューへ行って以来、勝手に懐いてしまったのだ。

今回は共演者の優子が飼っている、ポメラニアンのペロを連れて来た。
仕事のため面倒が見られず、困っていた優子に「いい預け先がある」と言って、保育ルームを紹介したという。

普段、子どもの面倒を見慣れている竜一と兎田 義仁(うさいだ よしひと)ならば、子犬の相手もお手の物だろうと言って。
連れて帰らせようとする、竜一と兎田だったが…ぬいぐるみのようなペロを見て、虎太郎たちはメロメロ。

大はしゃぎする子どもたちを見て、散歩に行くことを提案する、兎田。
外へ出ると子どもたち以上にはしゃぐペロに、振り回される竜一。

リードを強くひいて、気絶させてしまってから、加減がわからなくなっていた。
そこへ野球部の練習をしていた、狼谷 隼(かみたに はやと)と出会う。

ペロは隼の眼力に萎縮して、落ち着きを取り戻す。
それ以降、子どもたちと仲良く遊び、ものすごく仲良くなれた。

旭の携帯に、優子から連絡が入る。
「仕事が早く終わったー…」と。
せっかく仲良くなれたのに、虎太郎たちはもうペロとお別れしなくてはならない。

「帰っちゃイヤだ」と泣く虎太郎たちを、ペロは優しく舐めてゆく。
そして「また遊びに来る」というように、旭の腕の中で笑って見せた。

遂に『学園ベビーシッターズ』アニメ化決定ー!!

ざっと本編を読んだ後、柱と呼ばれる部分を読みます。
今回は1つ目の柱に、アニメ化決定のお知らせが書かれていて、飛び上がるほど嬉しかったです!!

>公式サイト⇒学園ベビーシッターズ | 白泉社

この『学園ベビーシッターズ』。
アニメ化されたら、きっと面白い!!と、狙っていたので!!
アニメ化…といえば、気になるのは「キャラクターの声を、どなたがされるのか?!」です。

まだ公式発表は無いので、わかりませんが…ウィキペディアを見てみると。
ドラマCD版ということで、声優さんの名前が載っていました。

鹿島竜一役は、梶裕貴さん。
虎太郎役は、高本めぐみさん。
奇凛役は、竹達彩奈さん。

このままのキャストで、アニメ化されるのか?
それとも違う声優さんになるのか?!
発表を楽しみに待ちたいと思います!!

※追記※ アニメ化されましたー!!

https://amzn.to/3eWDdn5