こめなべ

マンガ・アニメ・ドラマや映画の感想&声劇台本置いてます

ドラマ『この声をきみに』第1話ネタバレ感想-一度は行ってみたい朗読会!

こめなべ-20170927

孝さんに妙な親近感を抱いてしまいました

2017年9月15日(金)22時からNHK総合で放送された、ドラマこの声をきみに第1話。 予告は目にしたものの、いまひとつどんな感じのドラマなのか、わからずにいました。

登場人物が多いので、演者さんと共にざっくりまとめてみます。

登場人物 穂波孝…竹野内豊さん 江崎京子…麻生久美子さん 穂波奈緒ミムラさん 穂波舞花…安藤美優ちゃん 穂波龍太郎…加賀谷光輝くん 穂波定男…平泉成さん 八坂厚子…仁科亜季子さん 東原正規…松岡充さん 佐久良宗親…柴田恭平さん 福島邦夫…杉本哲太さん 磯崎泰代…片桐はいりさん 柏原喜已子…堀内敬子さん 稲葉実鈴…大原櫻子さん 河合雄一…戸塚翔太さん 熊川絵里…趣里さん

孝さんの持つ悩み…とか、あまり多くの人と上手に関われないところとか。 なんだか微妙に親近感、でした。 さらに好みの声に惹き込まれていく感じは、激しく共感してしまいました!!

朗読教室におられる演者さたちがまた、私の好みで―…!! 初回から予想以上に、のめり込んでしまいました。

今回は、ドラマ『この声をきみに』第1話のネタバレ感想を書きます。 苦手な方はご注意ください。

ドラマ『この声をきみに』第1話のざっくりしたあらすじ

大学で結び目理論を教えている、准教授の穂波孝(竹野内豊さん)は、子どもの頃から心にポッカリ空いた穴を、気にしていた。 このポッカリの所為で人と馴染めず、自分は孤独なのだと。

大学の教え子だった・奈緒ミムラさん)と結婚し、舞花(安藤美優ちゃん)と龍太郎(加賀屋光輝くん)が生まれても、どこか満たされない日々。 孝は、自分の穴を埋められないことに焦燥感を抱き、大好きな数学に打ち込むことで、気を紛らわせていた。

ところが、ある日。 奈緒が舞花と龍太郎を連れて、出て行ってしまう。 それなりに“家族”として上手くやってきたと思っていた孝には、青天の霹靂。

「離婚して欲しい」と言われる理由がわからず、孝は奈緒の弁護士・北里法子(千葉雅子さん)に、喰ってかかる。 だが北里は、事務的に対応するばかり。

奈緒と直接話すことも許されず、孝は舞花と龍太郎の転校先で、待ち伏せる。 龍太郎を捕まえて、奈緒がどうしているかを訊ねようとするが、舞花がそれを阻む。

舞花は、孝の傍から離れたことで、奈緒の機嫌がよくなったことを、喜んでいた。 奈緒を守るため、孝を遠のけようとする、舞花。

子どもたちにまで拒否された孝は、心に空いた穴が大きくなるのを感じていた。

一方で、大学の講義がつまらないと学部長・山極春信(北見敏之さん)に言われる、孝。 話し方が不親切だとして、話し方教室へ行くようアドバイスする。

孝は学部長命令で、渋々話し方セミナーへ行く。 そこでは発声練習や、音読などが行われるが、何がいいのか全くわからない。

講習に積極的でない孝の姿に、講師・江崎京子(麻生久美子さん)は「周囲の迷惑なので、帰ってください」と切り捨てた。 教室を出た孝は、帰り道で偶然京子と再会。

京子の態度が悪いと文句を言うが、逆に孝の態度を責められた。 公道で大ゲンカをしていると、京子の師である・佐久良宗親(柴田恭平さん)が通りかかり、2人を制する。

宗親は経緯を聞くと、京子に孝へ謝るよう命じた。 渋々頭を下げた京子が気に食わず、孝は腹を立てたまま、その場を立ち去る。

後日。 ぼんやりしていた孝は、電車を乗り間違えて、来たこともない駅へ着いてしまう。 同僚の東原正規(松岡充さん)に愚痴っていると、その駅の近くに孝好みの立体交差道路があると教えてもらった。

早速行ってみると、見惚れてしまうほどで…束の間、悩みを忘れてしまう、孝。 うっかり本を持った男性と、ぶつかってしまったが、それは宗親だった。

沢山の本を持つ宗親を手伝って、自宅まで運んでやる、孝。 中へ入ると、そこには群読する京子たちがいた。 孝は、朗読している京子の姿に惹き込まれていく。

柴田恭兵さんと大原櫻子さんの掛け合いが見たい!

ドラマの最中に、朗読が聴けるなんて…オイシイ作品です!! 朗読教室『灯火親(とうかしたしむ)』の演者さんたちの声が、すごく素敵なので楽しみも増します!!

主人公・孝さんの事情よりも、朗読をもっと聴きたくなってしまうほど…いっそ、『灯火親』中心で、物語が進むといいのにって。

群読…宗親さん参加してのものも、聴いてみたいのですが、難しいでしょうか?

私は久しぶりに柴田恭兵さんを見たのですが、カッコよくてシビれました!! もっと柴田さん演じる・宗親さんのことを知りたいです!!

個人的には、宗親さんと…大原櫻子さん演じる・稲葉実鈴さんのやりとりが増えてくれると、嬉しいなぁ。 なんだか物語がテンポよく進んでいきそうな2人なので、楽しい妄想が広がってゆきます!!