こめなべ

マンガ・アニメ・ドラマや映画の感想&声劇台本置いてます

兵庫医療大学 第10回海梟祭『平川大輔トークショー』レポート-後編

こめなべ-20171010

兵庫医療大学 第10回海梟祭『平川大輔トークショー』レポート-後編

2017年10月8日(日)に兵庫医療大学で行われた、第10回海梟祭(かいきょうさい) 平川大輔トークショーに参加しました。

出演は、声優平川大輔さん。 司会を、三崎智子さん。

学園祭のご担当者の方に確認して、ブログに書いてもよいとOKいただきましたので、今回はトークショーレポートを書きます。 長くなりましたので、前編後編にわけました。 今回は、後編です。

なお、ここに書き出している言葉や行動などにつきましては、cometikiの脳内で勝手に加工されている場合があります。 丸っと本気になさいませんよう、ご注意願います。

生徒さんたちからの質問に答えていくコーナー

あらかじめ生徒さんたちから募集していた、平川さんへの質問が登場。 質問の書かれた紙が入った箱から、平川さんが取り出してトークが始まりました。 ※オープニングで語られた内容と重なっている部分を、こちらにまとめたので実際のトーク内容とはかなり異なります

Q1.学生時代の平川さんは?

平川さん:大学は声優になるための、隠れ蓑だったので、よくサボってました(笑)。

声優になるため、東京へ行きたいと親に相談したとき。 “それだけのためには、東京へ行かせられない”と言われて。 東京の大学へ行くなら、いいよって言われたので、頑張ったんです。

ただ「東京“の”」で、いいんですよね?っていうのは、すっごい確認しましたね。 “の”がついてなかったら、そこで僕の夢は潰えてしまいますから。

そこは「“の”がついてても、許してやる」ということで、東京へ出て来れました。

大学へ行きながら、声優の養成学校にも通っていたので、サークルなどには入らず。 授業が終わったら、すぐ帰ってましたねー。

友だちが大学のすごい近くに住んでいたので、試験前になると泊まりに行って…「ここまでは頑張ろう!」って決めたところまで2人で猛勉強すると、あとは酒飲んで寝てました。

ただ一回、寝坊したことがあって…それが語学(なんて言われたのか記憶があやふやだ?)の、それ受けとかないと留年するぞっ!ってヤツで。 起きたときには、終了10分前…教室の前で5分前…どうしようって悩んでる内に、終了のチャイムが鳴ってしまって。

テストを終えた同級生に「何やってんだよー」って言われる中、友だちと2人で先生のところへ行って、正直に“寝坊しましたっ!!”って謝ったんです。 “でも、すっごい…すっっっごい!!勉強頑張ったんです!!ワンチャンくださいっ!!”ってお願いしたら、「空き教室があったら、そこで追試したげるよ」って言ってくださって。

探してもらったら、たまたま使える教室があったので、そこで試験してもらったんですよ。 そうしたら「何やってんだよー」って言ってたヤツより、いい点数とっちゃって。

「なんか、腹立つわー」って言うのを「まあまあ」って、なだめてやりました(笑)。

寝坊はダメですよー。 あ、みなさんは大丈夫か(笑)。 僕とは違いますもんねー。

―場内、シーン…

平川さん:えっ?!ダメですよ!??(と、あわあわ)

Q2.学園祭の思い出は?

平川さん:学園祭は…4年居て、1回しか顔を出したことがないんですよ。 サークルに入ってなかったから…というのもありますが、バイトが忙しかったりして。

三崎さん:素敵なスクールライフは、過ごせなかったんですね?

平川さん:そうなんですよ。 だから、「学園祭なんて!」って(笑)。

でも一緒に寝坊した友だちが「来てくれよ」って、誘ってくれて…それで行ってみたんですけど。 まあ、人が多くて!! そいつの店に辿り着く頃には、あらかた売り切れちゃってたんです。

でも、その友だちは本当にいいやつで。 売り切れる前に僕の分をとっておいてくれたんですよ。 「これ、お前の」って。 それは、友情の味がしました!

Q3.気になる出し物は?

学園祭で配布されているパンフレットを見ながら…

平川さん:「インスタ映えジュース、レンズの先の美味しさ」これ、なんですかね?

―場内から、ジュースにドーナツが刺さっているとの声

平川さん:なに?どういうこと?!(興味津々に) ジュースにドーナツって、バランスとるの大変なんじゃないの!?

―写真撮った!との声

客席へ降りてゆく、平川さん。 スマホを手に取り、じっくり確認。

平川さん:あ!あー…なるほど! そういうことかー!! ドーナツが、宙に浮いてるのかと思った(笑)

ちゃんと最後まで、刺さってるんだね。

―場内、笑い

平川さん:「からあげ戦隊アゲルンジャー」。 これも、気になりますねー。

「水餃子ラーメン」。 おいしい水餃子作ります!…って、ラーメンは?!(と、1人ツッコミ)

―場内、大爆笑

平川さん:あと一番気になるのは、M棟1階中央ラウンジ「まちの保健室」。 骨密度大事です!!(キリッ)

Q4.神戸の印象は?

平川さん:印象…すみません。 さっき“神戸牛”を聞いてから、神戸っていうと、牛が…。

初めて来たので、港とかそういう通り一遍的なものしか…。

あとは、多分みなさん知らないと思うんですけど、“そして神戸”という歌のイメージですね。

―場内、沈黙

平川さん:…ほらー…シンとしちゃった(と、ちょっと拗ね)。

―場内から、知ってます!の声があがる

平川さん「こぉべぇ~…」と、歌ってみるも、三崎さんに「ホントにこんな歌なんですか?!」と、ツッコまれる

Q5.道明寺餅について

平川さん:そもそも、道明寺餅がなんだか、みなさんご存知ですか?(と、場内へ問いかけ)

―場内から、いろんな声

平川さん:そう。桜もちのことなんですけど。 僕が、子どもの頃から“桜もち”って言われて育ったのは、この道明寺餅なんです。

つぶつぶの中に餡が入ってて、塩漬けした桜の葉で包んであるやつ。

だけど東京へ出て、初めて桜もちを買いに行ったら、見たことないのが出てきたんですよ! こう…生地に餡が挟んであるやつ。

「これは、桜もちじゃないっ!」ってなったんですけど、当時の僕は道明寺餅って言葉を知らなかったので、全く伝わりませんでした。

ここで出てくるのが、桜もちについている葉っぱを食べるか食べないか?!

三崎さん:平川さんはどちらなんですか?

平川さん:僕は食べます! 葉脈に沿ってお餅を齧ると、綺麗に半分になるんですよー(えっへん!といった雰囲気)

三崎さん:それも、マイルールじゃないですか?

平川さん:あ!ホントだ! まだいけた!!(笑)

こめなべ-罫線-花・桃色

その後は、プレゼントコーナーがあり。 平川さんのサインが、当選者の方に手渡されました。

最後に、平川さんが締めの挨拶をされて、終了。

帰りがけ、右に真ん中、左にまんべんなく手を振られ。 最後はぴょこんと飛び跳ねて「バイバイ」という…なんとも最強な技を繰り出し、場内のお客様を悩殺されてました。

以上。 兵庫医療大学 第10回海梟祭『平川大輔トークショー』レポートでした!

追記: 今回あらためて思ったのですが…平川さんご自身が可愛くて面白い方なんですね!!←新発見 平川さんのトーク力の高さに、見惚れてしまいました!! いやもうホント、なんてスゴイ方なんだーっ!!