こめなべ

マンガ・アニメ・ドラマや映画の感想&声劇台本置いてます

『JINS』さんて『神'S』さんなんじゃないかと思った件

こめなべ-20171023

メガネがないと生活できない人間にとっては位置合わせが重要なのです

メガネを買って、お店で最終的な位置合わせをすると、その場では「大丈夫かな?」と思うのですが、家に帰る頃にはズレてくることもしばしば。 だましだまし使ってみるも、違和感に耐えられなくなってきます。

「やっぱり、気になる!」と、後日、位置合わせに行ってみれば「またですか?」っぽい表情で迎えられ…「合っていないハズがない!」と、断言される始末。 …もはや自分の希望する位置に、メガネのレンズを合わせてもらうことは、不可能に思えました。

しかし。 メガネがなければ、なにも見えない私にしてみると、レンズの位置は超重要! お店でやってもらえないなら、自分で合うようにするしかない!!と、感覚のみで工具を使うことなく、手で曲げたり伸ばしたり。

すると、ますますどの状態が正しいのか、わからなくなってゆきました。

かけた状態でも、違和感。 鏡で見ても、どこかゆがんだように見えます。

それもそのハズ。 鼻あての部分を折ったり、耳に書ける部分をぐにゃぐにゃにしていました。 歪んだ状態でメガネをかけていると、耳の後ろが痛くなり。 さらには、頭痛もしてきました。

何個か前のメガネは、こんなことなかったのに…。 やはりメガネ屋さんの言う通り、過敏になっているだけなのでしょうか。 誰に訊けばよいのかもわからず、悶々とした日々を過ごしました。

JINS』さんて『神'S』さんなんじゃないかと思った件

歪んだメガネに耐え切れず、メガネ屋さんへ行きました。 そこで、現在どういうところに不満があるかを訴え、自分に合ったメガネはないものかと相談したのです。

の後ろにあたる部分が、痛い。 メガネのガラス部分が、下を向いているように感じる。 まつげがガラスによく当たる…など。

一生懸命話しているのですが、店員さんの態度はどんどん冷めていきます。 まるで仮病を使って、学校を休もうとしている子どもを見るようです。

話し終えた私に、店員さんは…「メガネとは、そういうものです」とか。 「過敏症な方だけが感じるものですから、一般的ではありません」と、言われました。

悲しい気持ちのまま、お店を後にし…あと1つだけ…と、辿り着いたのが『JINS』というメガネ屋さん。 ネットで"耳の後ろに書けないタイプのメガネ…Short Temple Airframe(ショートテンプル)"を見て、「これならば!」と思ったのです。

ところが、この商品は「お休み前のひととき、かけて休むためのもの」でした。 残念ながら、常用するメガネではないそうです。 完全に心が折れた私でしたが、店員さんが「どのようなメガネをお探しですか?」と、優しく訊いてくださったので、不満に感じている部分を訴えました。

すると… 「それなら、かけ具合を調整することで、軽減できますよ!」と、請け負ってくださったのです!

もう、スーパードクターに巡り合った心境でした!! しかも、その店員さんだけではなくて、店内のどの店員さんにお話をしても、「それなら、こうするといいですよ」と、いろんなアドバイスをくださるのです!!

最終的にメガネを選んで、完成したものを調整していただき、かけたときには驚きました! 今までにない、フィット感を覚えたからです!! まるで、魔法にかかったようでした。

私が感じていた不満は、ほぼ解消されたのです!! さらに…「お客様は、耳の位置が少し高いのかもしれません」と、原因まで特定してくださいました!!

どうりで…"一般的"な方法では、納得のいく調整に出会わない訳です。 すごくすごく、納得できました。

この件で、私は『JINS』さんにぞっこん!! これからメガネを買うときは、必ずお店で買うことを誓いました!!