こめなべ

マンガ・アニメ・ドラマや映画の感想&声劇台本置いてます

アニメ『Code:Realize(コードリアライズ)~創世の姫君~』第1話ネタバレ感想-カルディアの可愛さ無敵!

こめなべ-20171109

平川大輔さん出演のアニメ『Code:Realize~創世の姫君~』に興味が湧きました!

2017年10月7日(土)20時00分より、アニメシアターXなどで放送されているアニメCode:Realizeコードリアライズ)~創世の姫君~』。 声優の平川大輔さんが出演されるというので、興味が湧きました!

出演は、 カルディア…早見沙織さん アルセーヌ・ルパン…前野智昭さん エイブラハム・ヴァン・ヘルシング諏訪部順一さん ヴィクター・フランケンシュタイン柿原徹也さん インピー・バービケーン森久保祥太郎さん サン・ジェルマン…平川大輔さん シシィ…飯田保奈美さん、です。

ちょうど加入しているHuluで見られると知り、遅ればせながら楽しませていただいております!!

今回は、アニメ『Code:Realizeコードリアライズ)~創世の姫君~』第1話ネタバレ感想を書きます。 苦手な方は、ご注意ください。

アニメ『Code:Realize~創世の姫君~』第1話のざっくりしたあらすじ

世紀の大泥棒・アルセーヌ・ルパン(CV:前野智昭さん)は、天才科学者・アイザックが発明した、ホロロギウムという永久に枯渇しないエネルギーに目をつける。

ホロロギウムはアイザックの娘・カルディア(CV:早見沙織さん)が持っているとわかった。 同時に彼女を狙っている人間が、多数いることも。

猛毒を身体に宿したカルディアを “怪物退治”と銘打って、英国軍が捕らえにやって来た。 自ら動けば、必ず相手を傷つけると知っているカルディアは、大人しくそれに従う。

先回りして隊列を襲う、ルパン。 仲間のインピー・バービケーン(CV:森久保祥太郎さん)と、ヴィクター・フランケンシュタイン(CV:柿原徹也さん)の作った催眠ガスを使い、あっと言う間にカルディアを攫うことに成功。

カルディアをアジトへ連れ帰り、ホロロギウムを狙っている人間が、ロンドンの街にテロを仕掛けようとしていると語る。 そこには、アイザックの意思も含まれているらしい。

だが、ホロロギウムはカルディアの身体と、融合していた。 ホロロギウムだけを取り出すことは、可能なのか?

さらにカルディアは、2年前までの記憶がないと言う。 彼女自身、父親がどういう人間なのかを知りたいと、訴えた。

ルパンはとりあえず、カルディアに休むよう言い、彼女に充てがった部屋から出て行く。

しばらくして。 カルディアの様子を見に行ったインピーが「どこにも居ない!」と、慌ててルパンとヴィクターに報告する。

ヴィクターは「自力で家に帰ろうとしてるのかと」と、推理。 3人は手分けをして、カルディアを探すことに。

カルディアは部屋にやって来た、この家の飼い犬・シシィ(CV:飯田保奈美さん)の後をついて、外へ出てしまっていた。 野犬に襲われるも、カルディアに噛み付いた野犬は猛毒にあてられ、死んでしまう。

亡くなった野犬を前に、自分は傷つけることしか出来ない人間だと絶望する、カルディア。 そこへルパンがやって来くるが、カルディアは避ける。

そんな彼女にルパンは、どんな人間でも、孤独に生きることはないと、手を引きアジトへ帰る。 アジトではカルディアを心配していたインピーとヴィクターが2人を出迎えた。

改めて“仲間”として、カルディアを招き入れる、ルパン。 カルディアはルパンの言葉に、自らの意思で一歩を踏み出すー…。

カルディアとシシィのツーショットは、ただただ眼福!!

第1話を見終えた、素直な感想は…「これを見る人って、諸事情全て了承済…って、思われてる?」でした。 なんというか、独特の世界観が確立されていて、普通のアニメとは違う空気感。

上手く言えませんが、2学期の途中で転校してきて、既にグループが完璧に出来ているクラスに、馴染めない転校生な気分です。 …本当に、上手くない例えだなぁ。

その違和感を確かめるべく、ネットで『Code:Realize』と検索してみれば…元はゲームだということが、わかりました! しかも、かなり歴史と人気のある作品のようで。

Wikipediaを見てみたら、まあズラーッと情報が出てくる、出てくる!! ゲームではすでに、この『創世の姫君編』は終了していて、その先の物語が紡がれているようです。 …ゲームをやらないので、全く知りませんでした。

サブタイトルに『創世の姫君』とついているってことは、これだけじゃ物語は終わらないんだろうなぁ。 続編が、必ずありそうです。

と、いうことで。 今期だけで、全ての謎などが解けると思わず、自分の感じたままにキャッキャしていこうと思います!

カルディアのかわゆさ、無敵ですねーっ!! 外見はもちろん、天然(?)で素直なところがたまりません!! 記憶喪失だから…ということだと、ちょっと切なさが増してしまうので、きっと元々こういう感じのコなんだろうと思うことにします。

切ないといえば…全身猛毒で、触れるもの全て溶かしてしまうという設定…。 「カルディア、トイレは?お風呂は??着替えは???」と、日常生活が出来ないんじゃないかと、不安になります←そこ

ルパンよ。 どうせ盗むなら、家財道具も一式セットで盗まないと!! すぐに揃えられる物じゃないんだから!! …と、ベッドを溶かさないよう、仰向けに横たわるカルディアを見て、切実に思いました。

ここまで徹底して“猛毒”だと、父親・アイザックの用意してくれた部屋が、いかに愛溢れるものだったかが、わかります。 「1人で生きていけ」って言った以上、普通の人と同じ生活ができるくらいの状態には、してくれていたんでしょうから。

…とりあえず、タオルとか。 身につけるものは、早急に手配してもらえるといいですね(切実)。

カルディアのかわゆさとは別に、私のハートを一目で射抜いてくれたのは、シシィでしたっ!! 「なにもう!?メッチャ好みなんですけどっ!!」って、吠えてしまった程です!!

もふりたいっ!! 撫でくりまわしたいくらい、タイプです!!

そんな私の中の「キャー!可愛いー!!」スイッチを押しまくる、シシィとカルディアのツーショットは、ただただ眼福でしたっ!! 緊迫した場面でしたけどもっ!!

これからも2人が仲良く、イチャイチャ?している姿が見れたらいいなぁ。 楽しみにしていますっ!!