こめなべ

マンガ・アニメ・ドラマや映画の感想&声劇台本置いてます

マンガ『QQスイーパー』全3巻ネタバレ感想-濃厚学園ファンタジーは読み応え満点!

こめなべ-20180401

マンガ『QQスイーパー』全3巻が期間限定無料で読めます!

マンガQQスイーパー』(最富キョウスケ著・小学館)。 『学園デイジー』の最富キョウスケさんの作品ということで、読んでみました。

[まとめ買い] QQスイーパー(フラワーコミックス)

掃除屋…というと、日常的なイメージで。 『学園デイジー』に登場する、黒崎さんのような用務員さんなのかと、思ってました。 ところがどっこい、かなり濃厚なファンタジー!! そこにミステリー要素も盛り込まれているので、読み進めるたびにワクワクが増します!

[まとめ買い] 電撃デイジー(フラワーコミックス)

>マンガ『電撃デイジー』全16巻のネタバレ感想も書いています マンガ『電撃デイジー』全16巻ネタバレ感想-笑いながらトキメけます!! | こめなべ

今回は、マンガ『QQスイーパー』全3巻のネタバレ感想を書きます! 結末を含みますので、苦手な方はご注意ください。

マンガ『 QQスイーパー』全3巻のざっくりしたあらすじ

両親を亡くし、親戚の家で面倒を見てもらっていた、西岡 文(にしおか ふみ)。 その親戚が、文を置いて一家で夜逃げしてしまう。

文は、授業料の納付が済んでいるという、私立玄門高等学校へやって来る。 そこで、一日中掃除をして回っているという、不思議なクラスメイト・堀北玖太郎(ほりきたきゅうたろう)と出会う。

彼が行なっているのは、ただの掃除ではなく。 人の心に湧く、穢れを祓う作業だということを知る、文。

ひょんなことから、その仕事に関わることになった文は、玖太郎に弟子入りして、掃除を学ぶことになる。

また、行くところのない文を、堀北家では住込み家政婦として置いてくれることになった。 優しい家族に迎えられ、平和な日々を過ごしていた、文。

そんな彼女を、人の心に巣食うムシを使って、狙って来る人物が現れた。 彼らは文の持つ“女王(クイーン)”の能力…世界さえ操れる能力を、欲しているのだ。

文を執拗に追い詰めて、無理矢理“女王”として覚醒させようとしてゆくー…

“女王(クイーン)”だろうと文は文だっ!!

文の持つ“女王(クイーン)”という能力を覚醒させようと、幼少期からちょっかい出している、敵。 中でも“呪いの娘”という噂を流して、孤立させるというやり方は、汚過ぎて寒気がします。

それが手口だとわかっていても…「正面から来い!」と、言いたくなってしまいます。 文なら、まだそっちのが立ち向かっていきやすそう。

“呪いの娘”という呪いの言葉に縛られている、文。 高校でも噂を流されて、机にヒドイ落書きをされてしまいます。

しかしそこで文のとった行動は、毅然とした態度で汚れた机の上に、真っ白なハンカチを広げる…というものでした。

これが、見惚れるほどにカッコイイ!!

さらに声を荒げるでもなく

文「どうぞ好きなように言ってください 私に何もやましいことはありませんから」 >引用元:マンガ『 QQスイーパー』第3巻 81ページより

そう穏やかに言って、場を静めてしまったのです!!

その凛とした姿は、本当に綺麗でした。 …私なら、逃げ出すなぁ。

そして文は、怒りの感情さえも受け入れて、嫌がらせに加わった友人の心配まで、してしまうのです!! なんて、出来たコなんだ!!

これからさらなる企みに、その身を晒されてゆくのでしょうが、文ならば、きっと英雄と呼ばれる女王になれるに違いない!と、確信しています!!