こめなべ

マンガ・アニメ・ドラマや映画の感想&声劇台本置いてます

マンガ『恋はつづくよどこまでも』第1巻から4巻までのネタバレ感想-恋の勇者に憧れます!

こめなべ-20180404

円城寺さんならではのキュンが沢山詰まっていて、萌えます!

マンガ恋はつづくよどこまでも』(円城寺マキ著・小学館第1巻から4巻までを読みました。 円城寺さんは、マンガ『はぴまり Happy Marriage!?』を読んで以来の、ファンです! なんともいえない、もどかしさを伴った胸キュンがたまりません!

>マンガ『はぴまり Happy Marriage!?』のネタバレ感想も書いています マンガ『はぴまり Happy Marriage!?』ネタバレ感想 | こめなべ

恋はつづくよどこまでも

この作品も、円城寺さんならではのキュンが沢山詰まっていて、萌えます! 「くあぁっ!そういうのズルイ!」と、地団駄踏みたくなる衝動。 七瀬と浬の関係の甘酸っぱさは、ホント癖になってしまいます。

今回は、マンガ『恋はつづくよどこまでも』第1巻から4巻までのネタバレ感想を書きます! 苦手な方はご注意ください。

マンガ『恋はつづくよどこまでも』第1巻から4巻までのざっくりしたあらすじ

5年前。 道で苦しんでいるおばあさんを見つけた、佐倉七瀬(さくら ななせ)。 おばあさんを助けようと、オロオロしていると、一人の医師が颯爽と現れる。

手際よく処置をし、救急車で自分の勤める病院へ向かった彼を見て、七瀬は恋に落ちた。

人の命を救うこと、そして彼と一緒に働きたい一心で、看護師になる。 死に物狂いで勉強して、念願叶い呼吸課医・天堂浬(てんどう かいり)に、思いの丈をぶつけた。

さぞ感動的な再会になると思われたが、なんと浬は七瀬のことを全く覚えていなかったのだ! さらには、浮ついた考えで看護師になったことを責め「さっさと辞めろ!」と、浬に言われてしまう。

長年の片想いに玉砕してしまった、七瀬。 浬のことは忘れ、仕事に専念しようとするも、側で彼の仕事ぶりを見れば見るほど、尊敬の念は大きくなる。

看護師になりたての七瀬は、浬の要望通りにテキパキ動けない。 その度に浬は「向いてない」と、七瀬に辛く当たる。

七瀬は仕事に対して、何度も心が折れそうになりながらも、患者さんたちと向き合うことをやめなかった。 その姿は、浬の心に変化を与えてゆく。

仕事を通して浬のことを、ますます好きになってゆく、七瀬。 ある日、浬も七瀬のことを好きになっていた…という事実を知る。

相思相愛だとわかった2人は、付き合うことに! 念願叶った七瀬は浮れるが、浬には忘れられない女性がいた。

呼吸器系の難病を患い、治療の甲斐なく亡くなってしまったのだ。 浬は彼女を苦しめた病気を研究するため、アメリカへ留学を決めていた。

想いが通じ合ってすぐに、遠距離になることを不安に思いながらも、七瀬は浬の背中を押してやる。 安心して、研究して来いとー…ところが、浬を担当するはずの教授が急死してしまい、留学の話は白紙に戻ってしまう。

病院に残ることとなった浬に、好きという気持ちが溢れてしまい、まともに仕事が出来なくなってしまう、七瀬。 新たなすれ違いが始まるー…

七瀬の一途な想いに元気をもらえる作品です!

七瀬の押せ押せなパワーは、見ていて元気をもらえます! そして「七瀬ー!もっと押せ押せー!!」と、応援したくなってくる!!

押しが強くても嫌味に感じないのは、七瀬の性格でしょうか。 ちょっぴりおバカで、一途で、一生懸命!! 感情表現が豊かだから、つい親身になってしまうのです!

子どもっぽい部分が強く見えるときもあるので…もしかすると、母性本能をくすぐられているのかもしれません。

一方、浬は落ち着いているというか、冷めているというか。 淡々としている浬が、七瀬に影響されて、じんわりと本性?を現していく過程は、見ていて存分に楽しめます!

4巻のラストでは、七瀬の片想い時代からは想像もつかない、浬とのラブラブが繰り広げられてー!! いやもう、幸せなのお裾分け感ハンパないです!

ごちそうさまでした←意味不明

へこたれることなく、浬大好きな七瀬には、一生このまま浬LOVEでいて欲しい!! そして“初めて知る感情”に目覚めた浬には、その熱をガンガン七瀬に注いでいただきたいっ!!

好き×好きが加速して、どんどんラブラブな2人になりますようにっ!!