こめなべ

マンガ・アニメ・ドラマや映画の感想&声劇台本置いてます

クリエイターの新しい収入源?!コミュ力なくてもOK?Skeb(スケブ)、はじめます!

こめなべ-20190107-Skeb(スケブ)、はじめます!タイトル

自分に向いている方法はなんだろうと模索する日々で

働けど、働けど、我が生活楽にならず…。 新しい収入源を模索している、cometiki(こめちき)です。

FantiaとかEntyとかci-enとか。 創作活動を応援してもらうためのサイトが、多々あるのは知っています。 知名度ないので、登録してもなぁ…と、尻込みしていたら。

こんな記事を見つけました。

Skeb(スケブ)…。 イラストを販売できるサイトのようです。

イラスト販売というと、思いつくのがココナラなどですが。 みなさん、コミュニケーションスキルが高い方ばかりじゃないですか…。

お客様との、こまめなやりとり。 納得いくまで、修正されたり…コミュニケーション能力がないと、イラストの販売なんてできないって、思い知っているからなぁ。

私の場合、イラスト製作そのものよりも、お客様とどうやってやりとりすればいいのかで、何日も何日も悩んでしまうのです。 うん。 無理、無理。

クリエイターと依頼主のコミュニケーションは「リクエストする」「納品する」の1往復だけで、リテイクや打ち合わせは一切なし。解像度や書き込み量もクリエイターに一任する。

開始初日に1万人が登録したイラスト依頼サービス「Skeb」が目指すクリエイターが強い社会とは - IRORIO(イロリオ)より引用

えっ?! やりとりが1往復で終わるの?!! リテイクも打ち合わせもなし!!?

しかもリクエスト内容も、140文字以内とか… こ、これは!! コミュニケーション能力の無い私でも、イラストのリクエストにおこたえすることができるんじゃ…。 と、淡い希望が生まれました。

Skeb(スケブ)にて、リクエストお待ちしております!

実際に、Skeb(スケブ)でリクエスト受付から納品までをされた方のレポートも、読んでみました。

書かれている内容が、とても読みやすいこともあり、読み終えると… 「こんなに簡単なら…わ、私でも、できるんじゃないかなぁ」と、ワクワクが止まらなくなりました!

今年はなにかやってみたいと思っていたし、この記事に出会えた今がチャンスなのかもしれない!! そう思って、本日、Skeb(スケブ)に登録しました。

依頼主は納品された作品を個人での鑑賞目的のほか、SNSのアイコンなどの一部用途に限り2次利用が可能。 作品の権利はクリエイターに帰属し、クリエイターは依頼主の許可なくSNSや同人誌などに自由に再録できる。

開始初日に1万人が登録したイラスト依頼サービス「Skeb」が目指すクリエイターが強い社会とは - IRORIO(イロリオ)より引用

版権物は描けませんので、何卒ご容赦願います。 また、有償となりますので、よくよくSkeb(スケブ)公式の内容を読んで、ご利用くださいませ。

リクエスト、お待ちしております!!