こめなべ

マンガ・アニメ・ドラマや映画の感想&声劇台本置いてます

【都内の紅葉スポット】小石川後楽園-紅葉を楽しんでたら、いい運動になりました!

こめなべ-20181207-小石川後楽園タイトル

都内の紅葉スポット・小石川後楽園

東京へ向かう、新幹線の中。 「紅葉の見頃に伴い、皇居乾通りの一般公開が始まりました」というニュースが、目に入りました。

せっかくなので見て帰ろうと、宿泊したホテルの方に相談してみたところ、乾通りは混み合うかもしれないとのこと。 帰りの新幹線の時間は決めてないものの、早目に帰りたかったので、諦めることにしました。

すると「この近くにも、紅葉スポットがありますよ」と、教えていただいたのが、こちら

スポット名:小石川後楽園 住所:東京都文京区後楽一丁目 開園時間:午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで) 入園料:一般…300円、65歳以上…150円 (小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料) 休園日:年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで) ※詳細は公式サイトをご確認ください >公式サイト⇒小石川後楽園|公園へ行こう!

都内で気軽に紅葉を楽しみたい方に、オススメの場所です。 園内には池や小川、橋などもあって、色づいた樹々とのバランスが素晴らしく、絶景でした。

ただし。 園内は意外と登り降りが多く、歩く場所もデコボコしているところがあるので、要注意。 動きやすい格好で、足元はスニーカーとかだと安心度が増します。

私は、自分が歩くだけで精一杯でしたが、ベビーカーで紅葉を楽しまれるご家族も、多く見かけました。

紅葉をゆっくり楽しみたいなら、午前中がオススメ

私が行ったのは、2018年12月2日(日)の午前中。 待つことなく入場でき、のんびりと自分のペースで散策できました。 帰るとき…13時過ぎ頃は、出入口に長蛇の列ができてたので、ナイスタイミングだったのかも!

園内中が真っ赤っか…とはいきませんでしたが、個人的には赤・黄・緑…といろんな色が楽しめるほうが好きなので、この日に行けてよかったです。

こめなべ-20181207-小石川後楽園01

こめなべ-20181207-小石川後楽園02

こめなべ-20181207-小石川後楽園03

写真、撮りまくってしまいました! この週末は、どのくらい赤が増しているんだろうなぁ。

機会があれば、これ以上ないくらいに染まった園内を、見てまわりたいです。 そのときは、屋台で売っていたお団子も食べたい…。

東京駅までは東京メトロ丸ノ内線一本で!

小石川後楽園から東京駅までは、東京メトロ丸ノ内線を使いました。 小石川後楽園から、東京メトロ後楽園駅が迷わずたどり着けそうだったので。

後楽園駅から新宿行きに乗って、5駅で東京駅に到着です。 乗車時間は約20分でした。 (方向音痴には、乗り換えがないのが助かります)

後楽園駅に向かう途中。 小石川後楽園の隣にある東京ドームや、ラクーアLaQua)という遊園地の近くを通りました。

これが、どこも楽しそうで!! 紅葉を楽しんだあとも、遊んで帰るには困らない場所だなぁ…と、思いました。

ただ、敷地内が予想以上に広かった(東京ドームの1.5倍)ので、普段運動し慣れていない私には、キツかったです…。 小石川後楽園だけで、お腹いっぱい。

一日中遊ぼうと思ったら、まずは体力をつけないといけませんね。